国立極地研究所が所蔵する写真のデジタルアーカイブを公開しました

スポンサーリンク

2019-08-21 情報・システム研究機構,データサイエンス共同利用基盤施設,国立極地研究所

8月1日、情報・システム研究機構は同機構の国立極地研究所が所蔵する写真のデジタルアーカイブを公開しました。

このデジタルアーカイブは、主に国立極地研究所アーカイブ室(以下、アーカイブ室)が所蔵してきた貴重な画像のうち約14,000枚を、情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 極域環境データサイエンスセンター(PEDSC)がアーカイブし、データベース化したものです。画像の内訳は、南極の画像約12,000枚、北極の画像約1,500枚の他、極地研究所の活動に関する写真となり、第1次南極地域観測隊以来の記録写真(行動の記録画像、南極の地形画像等)のほか、北極の動植物や過去の研究プロジェクトに関する記録画像・映像を高画質で閲覧できます。

南極画像例1 動けない宗谷
(1958年1月21日)

南極画像例2 重力測定
(1988年1月14日)

北極画像例1 シープマウンテン
ノースフォーク峠 ユーコン準州 カナダ
(1972年7月10日)

北極画像例2 マーモット
ヘレン湖 バンフ国立公園 アルバータ州 カナダ
(1976年8月24日)

アーカイブ室は、この他にも多数の写真を所蔵しており、今後もPEDSCと共同してそれらの写真をデータベース化し、順次公開する予定です。

※なお、アーカイブ室のウェブサイトで公開されている画像も利用可能です。各ページのコンテンツの利用に当たっては、サイトポリシーをご覧ください。

お問い合わせ

情報・システム研究機構 本部広報室
情報・システム研究機構 国立極地研究所 広報室

スポンサーリンク
スポンサーリンク