1702地球物理及び地球化学

1702地球物理及び地球化学

トンガの火山噴火で発生した大気重力波が宇宙の果てまで届く(Powerful Tonga volcano eruption triggered atmospheric gravity waves reaching the edge of space)

1月のフンガ・トンガ・ハアパイの噴火は、観測科学的にもユニークで、地球上に反響する波が発生し、電離層まで100kmにも達した。 Hunga Tonga-Hunga Ha’apai eruption in January was uniqu...
1702地球物理及び地球化学

近い将来に世界複数の地域で過去最大を超える干ばつが常態化することを予測

2022-06-28 東京大学 干ばつが地球温暖化の影響により今後どのように変化していくかについての知見は、地球温暖化に対する長期的な対策を検討するために重要な判断材料となります。特に水資源や農業、エネルギー分野においては、従来の統計...
1702地球物理及び地球化学

テキサス州西部で発生した直近の地震と石油・ガス活動の関連性(Oil and Gas Activity Linked to Most Recent Earthquakes in West Texas)

2022-06-27 テキサス大学オースチン校(UT Austin) The Yates Oil Field in the Delaware Basin. Credit: Jan Buchholtz. 研究者らは、2017年から...
1702地球物理及び地球化学

先行公開!衛星画像から一目でわかる大地の動き

2022-06-27 国土地理院 衛星画像の解析から得られた地表の変動情報について、本日6月27日から北海道地域の結果を先行公開します。 多量の衛星データを用いる解析方法を導入することにより、これまで検出できなかった大地の微小な動きを把...
1702地球物理及び地球化学

新しい結晶構造が明らかにした太陽系外惑星のダイナミクス(A novel crystal structure sheds light on the dynamics of extrasolar planets)

アルゴンヌのアドバンスト・フォトン・ソースは、銀河系内の惑星がどのように形成され進化してきたかを明らかにするために、大型の太陽系外惑星の研究に使用されています。 Scientists use Argonne’s Advanced Phot...
1702地球物理及び地球化学

「だいち2号」観測データの干渉解析による石川県能登地方の地震(2022年6月19日)の地殻変動(2022年6月21日発表)

2022-06-21 国土地理院 概要 2022年6月19日15時08分頃に発生した石川県能登地方の地震(M5.4、最大震度6弱)について、だいち2号の観測データを使用し、SAR干渉解析を行いました。 その結果、この地震によるノイ...
1702地球物理及び地球化学

日本内陸部のストレスマップをオンライン公開~内陸部で発生しやすい・誘発されやすい地震断層の特徴を解明~

2022-06-14 産業技術総合研究所 ポイント 膨大な微小地震データのAI処理から断層の特徴を分析し、日本列島にかかるストレスの向きを推定 日本各地で起きやすい内陸地震を類型化 内陸直下型地震の被害予測に必要な想...
1702地球物理及び地球化学

静かなオーロラが地球大気を深くまで電離させる~最先端の観測とシミュレーションで見えた宇宙と大気のつながり~

2022-06-10 総合研究大学院大学,国立極地研究所,東京大学,大阪大学,名古屋大学,日本原子力研究開発機構 研究の背景 オーロラは、地球周辺の宇宙空間から大気へと降り込む電子が極域大気の原子や分子に衝突することによって大気が発光す...
1702地球物理及び地球化学

令和4年5月の地殻変動

2022-06-08 国土地理院 全国の地殻変動概況 国土地理院が全国に展開している電子基準点等のGNSS連続観測網(GEONET)の観測結果から求めた、2022年4月中旬から2022年5月中旬までの1か月間の地殻変動概況は、別紙1~7...
1702地球物理及び地球化学

塩が地球とその先の生命の鍵を握っているかもしれない(Salt may be the key to life on Earth and beyond)

2022-06-02 パデュー大学 大気の組成、特に温室効果ガスの多寡は、地球の気候に影響を与える。地球・大気・惑星科学部門のステファニー・オルソン助教授率いるパデュー大学の研究者たちは、海水中の塩分の存在も地球や他の惑星の居住性に大きな...
ad
タイトルとURLをコピーしました