2019-08-11

1600情報工学一般

新しい RFID システムですべてのモノを IoT に

日常的な製品の IoTセンサーのネットワークへの取り込みを可能にする、RFID 信号処理と機械学習アルゴリズムによる新システム、『IDAct』を開発。物体が発する固有の電磁干渉情報を RFID タグが発する信号と併せて利用。
0504高分子製品

新しいポリマーフィルムは熱を貯めずに放散

セラミックや金属を超える伝熱性を備えたポリマーフィルムを開発。軽量、フレキシブル、耐腐食性で、金属による従来の熱導体の代替として、ラップトップコンピューターの放熱材や、車輌・冷蔵庫の冷却素子等のアプリケーションが期待できる。
0400電気電子一般

降雪で発電する新デバイス

降雪で発電する摩擦帯電型ナノ発電デバイスを開発。小型でフレキシブルな薄いプラスチックシート状の同デバイスは、正電荷を帯びた雪と負電荷を帯びたシリコーンを組合せたもので、雪がシリコーンの表面に接触することで発電する。
1001上水道及び工業用水道

NTU の科学者らが飲料水の品質をモニタリングする携帯デバイスを開発

飲料水に含まれる微量の重金属を僅か5分で検出するポータブルなセンサーデバイスを開発。キレート剤とオプティカル測定システムを組み合わせた。
1700応用理学一般

クリーンエネルギー実現の可能性を拓く世界最速の水素センサー

環境中の水素を高速検出するパラジウム-金合金を使用したオプティカルナノセンサーを開発。金属ナノ粒子が光を吸収することで起こるプラズモン現象をベースとした同ナノセンサーは、大気中の 0.1%の水素を 1 秒以内に検出し、色の変化で表示する。
タイトルとURLをコピーしました