エネルギーの節約を支援するパーソナルなエアコンのウェアラブル冷暖房パッチ

ad
ad

2019/5/17 アメリカ合衆国・カリフォルニア大学サンディエゴ校 (UCSD)

 (Wearable Cooling and Heating Patch Could Serve as Personal Thermostat and Save Energy)

・ UCSD が、家庭や外出先で使用できるパーソナルなウェアラブル冷暖房パッチを開発。

・ 柔らかくストレッチャブルな同ウェアラブルパッチは、周囲の温度が変化しても着用者の皮膚の快適な涼しさや温かさを保つ。電源には、スプリング状の銅ワイヤで連結したコイン型電池のアレイを埋め込んだ、ストレッチャブルなバッテリーパックを使用。冷暖房エネルギーの節約を支援する。

・ 現在、様々なパーソナル冷暖房器具が販売されているが、ブレードや水を使用するものは着用や携帯に不便。同ウェアラブルデバイスは着用時の快適性や利便性を求めた設計で、フレキシブル、軽量で衣類に容易に埋め込める。

・ 同パッチは、テルル化ビスマス合金製の微細なピラーを銅製の電極片にはんだ付けして 2 枚の弾性シートで挟んだ構造。この熱電性の合金が、着用者が選択した温度で皮膚の冷暖を保つ。冷暖速度が他の身体部位より速い背中や首等に配置することで、冷暖効果を促進できる。

タイトルとURLをコピーしました