2022-09-22

1904環境影響評価

ペロブスカイト-シリコンタンデム型 PV モジュールによる環境への影響はシリコン PV モジュールより も低い (Environmental impact of perovskite-on-silicon solar PV modules lower than silicon alone)

2022-07-11 ドイツ連邦共和国・ヘルマン・フォン・ヘルムホルツ協会(HGF) ・ ヘルムホルツセンターポツダム(GFZ Potsdam)等から成る研究チームが、ペロブスカイト-シリコンタンデム型(PST)PV モジュ...
0402電気応用

水で作動する紙バッテリー (A paper battery with water switch)

2022-07-28 スイス連邦材料試験研究所(EMPA) ・ EMPA が、水で作動する使い捨ての紙電池を開発。 ・ 物品追跡用スマートラベル、環境センサーや医療診断装置等の使い捨て低消費電力電子機器に電力を供給し、環境へ...
0504高分子製品

マイクロプラスチックの一部をシルクで代替 (Silk offers an alternative to some microplastics)

2022-07-20 アメリカ合衆国・マサチューセッツ工科大学(MIT) ・ MIT と BASF が、マイクロプラスチックの代替が期待できる、シルクプロテインをベースとした生分解性のコーティング材料を開発。シルクは無毒で体内...
ad
0109ロボット

人間の挙動を観察して家事を学習するロボット (Robots Learn Household Tasks by Watching Humans)

2022-07-20 アメリカ合衆国・カーネギーメロン大学 ・ カーネギーメロン大学が、人間による日常的なタスクの実行ビデオを見ることで、ロボットにそれらを直接学習・実行させる、新しいロボット学習方法の WHIRL (In-t...
0109ロボット

タコのような機能を人間の手に付与する水中グローブ (Underwater glove puts octopus’ abilities on the hand of humans)

2022-07-13 アメリカ合衆国・バージニア工科大学(VirginiaTech) ・ Virginia Tech、アイオワ州立大学およびネブラスカ-リンカーン大学が、水中で物体をしっかりと把持できるようにする、タコの吸盤に...
0403電子応用

AI に省エネ・高速の演算能力を提供する新しいハードウェア (New hardware offers faster computation for artificial intelligence, with much less energy)

2022-07-28 アメリカ合衆国・マサチューセッツ工科大学(MIT) This illustration shows an analog deep learning processor powered by ultra-fas...
0404情報通信

量子メモリの記録的なエンタングルメントを達成 (Quantum physics: record entanglement of quantum memories)

2022-07-06 ドイツ連邦共和国・ミュンヘン大学(LMU) ・ LMU とザールランド大学が、33 km の光ファイバーケーブルでの原子 2 個による量子メモリのエンタングルメント(もつれ状態)の創出に成功。 ・ 放...
0402電気応用

衛星用のセンサーを 3D プリンティングで作製 (Researchers 3D print sensors for satellites)

2022-07-27 アメリカ合衆国・マサチューセッツ工科大学(MIT) ・ MIT が、バット光重合 3D プリンティング技術によるプラズマセンサー(逆電位アナライザー: RPAs)の作製を初めて実証。 ・ 高コストで複雑...
0500化学一般

自己組織化して適応・協働する「生きているような」レーザー (‘Life-like’ lasers can self-organise, adapt their structure, and cooperate)

2022-07-14 英国・インペリアル・カレッジ・ロンドン(ICL) ・ ICL とユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)が、条件に合わせて自発的に自己組織化するレーザーデバイスを初めて実証。 ・ 応答性、適応性、...
0505化学装置及び設備

歪みを検知するスマートスキン実用化の準備完了 (Strain-sensing smart skin ready to deploy)

2022-07-14 ライス大学 ・ ライス大学が、単層カーボンナノチューブ(SWCNTs)の蛍光発光を利用した、歪みを検出する「スマートスキン」を開発。 ・ 2012 年に開発した「歪みペンキ」をベースに、S4(strai...
0404情報通信

世界初、フォトニック結晶レーザーを用いた高出力自由空間光通信の実証に成功~Beyond 5G/6G時代における宇宙空間での通信利用を目指して~

2022-09-22 京都大学 図 従来の送信機とフォトニック結晶レーザーを用いた送信機のイメージ 電子工学専攻の野田進 教授、森田遼平 同特定研究員、井上卓也 同助教、株式会社KDDI総合研究所らの共同研究グループは、フォ...
1700応用理学一般

右巻き粒子と左巻き粒子を光の力で区別する

2022-09-22 分子科学研究所 発表のポイント キラルな金ナノ微粒子を円偏光で光トラッピングを行い、光の力(光勾配力)の偏光に対する依存性を調査した。円偏光が右回りか左回りか、また光トラップされるナノ微粒子が右巻きか左巻きかによっ...
ad
タイトルとURLをコピーしました