2022-09-06

1204農業及び蚕糸

水稲の高温不稔を引き起こす穂の温度上昇には 湿度が強く影響~ 高温不稔の実態を国際的観測ネットワークで解明~

2022-09-06 農研機構,国際農研,岐阜大学,島根大学 ポイント 農研機構らの研究グループが構築した国際的な水田微気象観測ネットワークにより、気温ではなく開花時間帯の水稲の穂の温度(穂温)を指標とすることで、温度や湿度条件の異なる...
1202農芸化学

キャベツを強制的に開花させるために必要な花成ホルモン量を推定~花を咲かせにくい植物の開花誘導技術の開発に期待~

2022-09-06 京都大学 元木航 農学研究科附属農場助教、中﨑鉄也 同教授、細川宗孝 近畿大学教授らの共同研究グループは、花成ホルモンであるフロリゲンの定量解析を通して、野菜の中でも花を咲かせにくい性質をもつキャベツを強制的に開...
1603情報システム・データ工学

ドライブレコーダーAI解析技術を活用した 高齢者安全運転支援の実証実験を豊田市で実施

2022-09-06 トヨタ・モビリティ基金,株式会社デンソー,東京海上日動火災保険株式会社,東京大学 一般財団法人トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation以下、「TMF」)、株式会社デンソー(以下...
0505化学装置及び設備

省エネ、省スペース! チタンを活用した超高真空ゲッターポンプを発明~カーボンニュートラルな持続可能社会に大きく貢献!~

2022-09-06 日本原子力研究開発機構J-PARCセンター 【発表のポイント】 超高真空とは、大気圧より非常に低い圧力の状態です。この超高真空を作り出すことは、あらゆる産業用装置や最先端研究用装置の高度化のために必須な技術...
0109ロボット

再充電可能なサイボーグ昆虫~昆虫の基本動作を損なわない超薄型有機太陽電池の実装~

2022-09-05 理化学研究所,早稲田大学,シンガポール南洋理工大学 理化学研究所(理研)開拓研究本部染谷薄膜素子研究室の福田憲二郎専任研究員(創発物性科学研究センター創発ソフトシステム研究チーム専任研究員)、染谷隆夫主任研究員(...
0700金属一般

高温融体の熱伝導率の短時間測定技術を実用化~溶融アルミニウム合金などの高熱伝導率材料を含む測定サービスを開始~

2022-09-06 産業技術総合研究所 ポイント 熱伝導率測定法として高精度な測定が可能なホットディスク法を使用 高温融体測定用センサーと高速測定技術の組み合わせによる1秒未満の測定を達成 100 W/m・Kを超え...
0500化学一般

有機金属構造体から次世代多孔性炭素材料を合成する方法論を確立 ~蓄電池や触媒のエネルギー貯蔵・変換への応用に期待~

2022-09-06 早稲田大学,クイーンズランド大学,科学技術振興機構 ポイント 大きな比表面積、優れた熱的および化学的安定性を有する有機金属構造体(MOF)は、電気伝導率が低いために、電気化学的な応用展開には不向きで...
0400電気電子一般

量子ヒートポンプ:物理学者のための新しい測定ツール(Quantum heat pump: a new measuring tool for physicists)

2022-08-26 オランダ・デルフト工科大学(TUDelft) デルフト工科大学、チューリッヒ工科大学、チュービンゲン大学の物理学者は、光の粒子から作られた量子スケールのヒートポンプを作製した。この装置は、暗黒物質の探索などに役立つ無...
0110情報・精密機器

針よりも細い柔軟な極細内視鏡の発明(The invention of a flexible ultra-thin endoscope thinner than a needle)

内視鏡技術の新たな向上により、最小限の合併症で組織の微細なイメージングが可能になった New improvements in endoscopy technology allow for microscopic imaging of ti...
ad
タイトルとURLをコピーしました