全世界のポイントの農産物の収量予報を取得できるシステムの開発に着手

スポンサーリンク

衛星データ×気象季節予報×作物育成シミュレーションを融合 2021年実装めざす

2019-10-17  茨城大学,農研機構

スポンサーリンク
スポンサーリンク