「アカミミガメ防除の手引き」の公表について

スポンサーリンク

2019-07-29 環境省

 環境省では平成27年にアカミミガメ対策推進プロジェクトを公表し、アカミミガメ対策に係る取組を進めてきました。この度、アカミミガメによる生態系への影響を緩和するための手法をとりまとめた「アカミミガメ防除の手引き」とその普及版を作成しましたので、お知らせします。

1.背景

 北米原産のアカミミガメは都市部を中心とした水辺環境に蔓延し、身近な生き物となっている一方で、自然度の高い地域にも侵入し地域の生態系に影響を及ぼしつつあるなど、外来種問題を考える上で象徴的な存在となっています。また、一般家庭などで大量に飼育されています。

 平成27年3月に環境省及び農林水産省が作成した「生態系被害防止外来種リスト」では、「緊急対策外来種」に位置づけられ、環境省では平成27年7月に「アカミミガメ対策推進プロジェクト」を公表し、アカミミガメ対策に係る取組を進めてきました。

 その取組の中で行われた生態調査や、全国各地で実施されている防除の取組の収集を通じて得られた知見、最新の科学的知見を集約し、アカミミガメによる生態系への影響を緩和するための手法をとりまとめた「アカミミガメ防除の手引き」を作成しました。

 また、同手引きをもとに「はじめてみよう!アカミミガメ防除マニュアル」も作成しました。こちらは、防除活動のリーダーが活動参加者へ説明する際にお使いいただけるよう、写真や図解を多く用いた普及版となっています。

2.手引きの内容について

第1章 アカミミガメ対策の考え方

・アカミミガメとはどのような生き物なのか、また、アカミミガメによる影響や被害の実態を踏まえてその対策の必要性を示しています。

第2章 防除実施計画策定の考え方

・地域で防除を進めるに際に必要となる、目的や目標、実施範囲や期間の設定方法等についてまとめています。

第3章 効率的な防除の実施

・野外にいるアカミミガメを効率的に捕獲するための技術や方法について示しています。

参考資料

・現場で使える調査票様式

3.入手方法

本手引き及びマニュアルは以下の環境省HP「日本の外来種対策」にて公表します。

○環境省HP 日本の外来種対策 アカミミガメ

http://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/attention/akamimi.html

添付資料

連絡先

環境省自然環境局野生生物課外来生物対策室

スポンサーリンク
スポンサーリンク