2019-07-01

1600情報工学一般

世界初、光子からダイヤ中の炭素への量子テレポーテーション転写に成功

ダイヤモンド中の炭素同位体を量子メモリーとして用い、量子テレポーテーションの原理を応用して、光子の量子状態を維持したまま情報漏えいによる盗聴の可能性なく量子メモリーに転写することに世界で初めて成功した。
1700応用理学一般

低反射率で耐久性の高い偏光シートを印刷技術で実現

印刷によって世界最小の線幅50 nm以下の金属パターンが形成できる技術を開発。表面に凹凸を付与することなどで偏光度99 %、反射率4 %の高耐久性偏光シートを実現。
0502有機化学製品

ヒトiPS細胞から骨格筋細胞を…、既存薬の中から筋ジストロフィー病態改善効果を期待できる化合物

ジスフェルリン異常症の患者由来のiPS細胞から作製した骨格筋細胞を用いて薬剤スクリーニングを実施し、ジスフェルリンのタンパク質量を増加させる化合物として既存薬ライブラリーからノコダゾールという抗がん剤を見出すことに初めて成功した。
1602ソフトウェア工学

ソフトウェアの品質向上に向けてJNLA登録を開始しました

今後、市場に流通するソフトウェアについて、JNLA登録試験事業者による試験結果が活用されることにより、JISが要求する品質を満たしていることの証明が行われ、ソフトウェアの選択に大いに役立つことが期待される。
1200農業一般

干ばつによる世界の穀物生産被害をマップ化

干ばつによる世界の穀物生産被害の地理的分布を明らかにした。1983-2009年のトウモロコシ、コメ、ダイズ、コムギの栽培面積の4分の3(4億5千万ヘクタール)が干ばつによる被害を受けたことがあり、総生産被害額は約1,660億ドルに。
ad
タイトルとURLをコピーしました