自分でデザインしたウェブ地図を簡単に作成! ~学校教育や防災対応を地図で支援~

スポンサーリンク

2019-07-29 国土地理院

国土地理院は、平成26年度より行っている「ベクトルタイル提供実験」を拡充し、新たに自分で地図をデザインできるウェブ地図「地理院地図Vector」(仮称)(https://maps.gsi.go.jp/vector/)を試験的に公開します。白地図や、写真に地名を重ねた地図など、学校教育現場や防災分野で活用できる地図を簡単に作成できるようになります。

  • 現在、ウェブ地図「地理院地図」で提供している地図は画像データのため、地図デザインの変更ができません。
  • 地理院地図Vector(仮称)では、地図データを「ベクトルタイル」にすることで、サイトの利用者が目的に応じて地図をデザインすることができるようになりました。
  • 例えば、白地図や、写真に地名のみを重ねた地図を簡単に作成できるので、特に学校の授業や夏休みの自由研究、防災分野での活用が期待されます。
  • 引き続き、利用者の声を踏まえて機能等の改善を図っていく予定です。

地理院地図Vector(仮称)の活用例

地理院地図Vector(仮称)の活用例

地理院地図Vector(仮称)(https://maps.gsi.go.jp/vector/

※地理院地図Vector(仮称)は、以下のウェブブラウザで動作確認をしています。

Google Chrome、Mozilla Firefox、Safari、Microsoft Edgeの最新バージョン

なお、試験公開のため、地図データには最新の状況が反映されていない場合があります。

地理院地図Vector(仮称)の主な機能
  • おすすめの地図:利用者が多い白地図や写真に地名のみを重ねた地図等を1クリックで表示
  • 詳細ボタン:道路・鉄道などの項目ごとに表示/非表示の切替え、詳細なデザイン編集が可能
試験公開の範囲

20万分1地勢図「宇都宮」「水戸」「甲府」「東京」「千葉」の範囲(縮尺によっては、その周辺も提供)。今後、順次範囲の拡大を予定。

添付資料
問い合わせ先

国土交通省 国土地理院
地理空間情報部 情報普及課 課長 佐藤 壮紀 
課長補佐 北浦 一輝 

スポンサーリンク
スポンサーリンク