1903自然環境保全

熱帯の植物種が気候変動により絶滅の危機に瀕していることが研究で確認される(Tropical plant species are as threatened by climate change as widely feared, study confirms) 1903自然環境保全

熱帯の植物種が気候変動により絶滅の危機に瀕していることが研究で確認される(Tropical plant species are as threatened by climate change as widely feared, study confirms)

2024-07-18 ブラウン大学 ブラウン大学の生物学者たちは、熱帯山岳地域の植物種に対する気候変動の影響を調査し、小さな温度や湿度の変化が植物やその生態系に大きな影響を与えることを発見しました。研究はコスタリカのモンテベルデ山岳地域で行...
イギリスのカワウソから「永遠の化学物質」が発見される(‘Forever chemicals’ found in English otters) 1903自然環境保全

イギリスのカワウソから「永遠の化学物質」が発見される(‘Forever chemicals’ found in English otters)

2024-06-17 カーディフ大学 カーディフ大学のOtter Projectによる新研究で、英国内のカワウソにPFAS(永久化学物質)が含まれていることが判明し、将来の健康影響が懸念されています。研究チームは、工場近くのカワウソを中心に...
エンジニアがデルタ湖の修復を促進(Engineers facilitate the restoration of lake deltas) 1903自然環境保全

エンジニアがデルタ湖の修復を促進(Engineers facilitate the restoration of lake deltas)

2024-03-06 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) スイスのロイスデルタは、湖の自然環境を再現し、生物多様性を促進する一連の修復プロジェクトによって、再び自然愛好家の楽園となっている。この修復作業には、エンジニアたちが新しい方...
ad
氷河の縮小が引き起こす “緑の遷移”(Glacier shrinkage is causing a “green transition”) 1903自然環境保全

氷河の縮小が引き起こす “緑の遷移”(Glacier shrinkage is causing a “green transition”)

2023-03-01 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) EPFLとチャールズ大学プラハの科学者チームが報告した研究によれば、氷河の縮小により山岳の河川で微生物の生息が増加する。EPFL主導のVanishing Glaciersプロ...
光害は渡り鳥がどこで止まり休息するかを予測する最重要要因であることが判明した。(UD research finds light pollution is a top predictor for where migrating birds stop and rest) 1903自然環境保全

光害は渡り鳥がどこで止まり休息するかを予測する最重要要因であることが判明した。(UD research finds light pollution is a top predictor for where migrating birds stop and rest)

2023-12-12 デラウェア大学 (UD) ◆数十億の渡り鳥が北米を春と秋に移動し、夜間に人工光に引き寄せられ都市周辺で休息することが、最新の研究で明らかになりました。米国全体での現象を確認する初めての研究で、気象予報士が使用する技術を...
NASA、世界で最も多様な生態系のひとつを調査支援(NASA Helps Study One of the World’s Most Diverse Ecosystems) 1903自然環境保全

NASA、世界で最も多様な生態系のひとつを調査支援(NASA Helps Study One of the World’s Most Diverse Ecosystems)

2023-12-08 NASA Researchers with the BioSCape campaign collect vegetation data from the Cape of Good Hope in South Afric...
樹木の枝に形成される土壌は、見過ごされてきた森林の生息地である(Soils forming on the branches of trees are an overlooked forest habitat) 1903自然環境保全

樹木の枝に形成される土壌は、見過ごされてきた森林の生息地である(Soils forming on the branches of trees are an overlooked forest habitat)

2023-08-16 インペリアル・カレッジ・ロンドン(ICL) ◆コスタリカの熱帯雨林で、ユタ州立大学とインペリアル・カレッジ・ロンドンの研究者が林冠土壌を調査。これは木の枝に形成され、多様な植物や動物生態系を支える特殊な環境です。 ◆こ...
コロンビア川におけるタイワンシジミの広がりは、より深刻な侵略を警告している。(Asian clams’ spread in Columbia River warns of worse invaders) 1903自然環境保全

コロンビア川におけるタイワンシジミの広がりは、より深刻な侵略を警告している。(Asian clams’ spread in Columbia River warns of worse invaders)

2023-07-06 ワシントン州立大学(WSU) ◆コロンビア川では、タイワンシジミ(Corbicula fluminea)が本来の生息地である東南アジアよりも一般的であることが研究によって明らかになりました。 ◆この結果は、さらに破壊的...
霧に覆われたアマゾンの渓谷は気候変動からの避難所となる(Foggy Amazon valleys offer refuge from climate change) 1903自然環境保全

霧に覆われたアマゾンの渓谷は気候変動からの避難所となる(Foggy Amazon valleys offer refuge from climate change)

2023-06-22 ミュンヘン大学(LMU) ◆アマゾン雨林の低地盆地では霧がよく発生し、これが植物の乾燥を防ぐ効果があります。地球温暖化による干ばつの頻度が増える中、これらの霧の多い谷はアマゾンの生物多様性の避難所となり、雨林を気候変動...
レインガーデンが有害なタイヤの化学物質からサケを救う可能性(Rain gardens could save salmon from toxic tire chemicals) 1903自然環境保全

レインガーデンが有害なタイヤの化学物質からサケを救う可能性(Rain gardens could save salmon from toxic tire chemicals)

2023-06-21 カナダ・ブリティッシュコロンビア大学(UBC) ◆特別な庭園が設計され、タイヤ由来の有毒物質が水路に入る量を90%以上減らすことができることが新しい研究で示されました。 ◆この研究によれば、雨水が道路から流れ込む際に汚...
南極の土壌を変える昆虫の侵入の可能性(Invading insect could transform Antarctic soils) 1903自然環境保全

南極の土壌を変える昆虫の侵入の可能性(Invading insect could transform Antarctic soils)

2023-05-09 バーミンガム大学 ◆南極のシグニー島に定着した小さな飛べないハエが、島の土壌生態系に根本的な変化をもたらしていることが、英国バーミンガム大学の研究により明らかになった。 ◆この非在来種のハエは、植物の分解速度を大幅に増...
一元管理されたデータベースが、サンゴ礁の理解を深める。(Centralized database helps scientists better understand coral reefs) 1903自然環境保全

一元管理されたデータベースが、サンゴ礁の理解を深める。(Centralized database helps scientists better understand coral reefs)

2023-04-20 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) RECIFSは、世界中のサンゴ礁環境に関するすべてのデータセットを提供するウェブアプリケーションであり、EPFLの科学者やENTROPIE研究グループによって開発されました。...
ad
Follow
タイトルとURLをコピーしました