1903自然環境保全

1903自然環境保全

海草が地球の未来にもたらす価値は、評価されるよりもはるかに大きい(The value of seagrass to the planet’s future is far greater than appreciated)

2022-08-05 スウォンジー大学 英国沿岸の海草草原を復元する取り組みの最前線にいる専門家たちは、この驚くべき植物が人類史上最も重要な「やるべきことリスト」に貢献していることを再評価すべきだと述べている。 海草は、生物多様...
1903自然環境保全

景観悪化の割合が高いのは、景観火災の所産ではない(High rates of landscape degradation not product of landscape fires)

2022-05-18 ペンシルベニア州立大学(PennState) 人類は火を飼いならす方法を発見すると、熱源として、調理に、動物を追い払うために、そして環境を変えるために火を使うようになり、特に植林のために地域を焼き、放牧地を回復させる...
1903自然環境保全

南極大陸を「最後のチャンス」と見る人もいれば、「背景」と見る人もいる。(Some See Antarctica as ‘Last Chance’ Destination; for Others, It’s a Backdrop)

2022-04-12 ノースカロライナ州立大学(NCState) 南極大陸に旅行する人の多くは、その土地や野生生物に特別な関心があるというよりも、記念日やハネムーン、家族と過ごす休暇など、社交を目的とすることが多いことが、新しい研究で明ら...
1903自然環境保全

観光船や調査船に便乗する外来種が南極大陸の特徴的な生態系を脅かしている(Invasive species ‘hitchhiking’ on tourist and research ships threaten Antarctica’s unique ecosystems)

2022-01-10 ケンブリッジ大学 海を渡る船に便乗する海洋生物は、南極大陸の手つかずの生態系に脅威を与えており、世界中のほとんどあらゆる場所から侵入種がやってくる可能性があると、新しい研究の著者は述べている。 ケンブリッジ大学と英...
1903自然環境保全

新型コロナウイルス感染拡大に由来するとみられるプラスチックゴミをウミガメが摂食していることを確認しました

ウミガメが不織布マスクを摂食していることに加え、一般的に販売されている不織布マスクから環境ホルモンが検出されることを確認しました。ウミガメへの物理的・化学的影響が懸念されるとともに、新型コロナウイルス感染拡大に由来する個人用防護具における廃棄物管理の徹底が必要です。
1903自然環境保全

森林を守ることが海の生物多様性を守ることにつながる

日本全国22河川を対象とし、環境要因・社会要因・土地利用要因などのビッグデータと環境DNA分析による沿岸魚類群集データとを統合して解析することにより、森林を守ることが海の生物多様性を守ることにつながることを実証しました。
1903自然環境保全

四日市港におけるヒアリの確認について

令和3年10月8日(金)に四日市港で確認されたアリについて、専門家による同定の結果、特定外来生物ヒアリ(Solenopsis invicta)であることが確認された。
1903自然環境保全

東京港中央防波堤外側コンテナふ頭におけるヒアリの確認について

令和3年9月28日(火)に東京港中央防波堤外側コンテナふ頭内で確認されたアリについて、専門家による同定の結果、特定外来生物ヒアリ(Solenopsis invicta)であることが確認された。
1903自然環境保全

名古屋港鍋田ふ頭におけるヒアリの確認について

令和3年9月28日(火)に名古屋港鍋田ふ頭内で確認されたアリについて、専門家による同定の結果、特定外来生物ヒアリ(Solenopsis invicta)であることが確認された。
1903自然環境保全

大阪港におけるヒアリの確認について(令和3年8月27日の続報)

大阪港で特定外来生物ヒアリ(Solenopsis invicta)が確認されたことを受けて、これまで確認地点の追加調査及び防除を継続して実施。9月22日(水)の調査において、隣接する箇所で、8月27日付け報道発表のヒアリとの関連が疑われる一定の規模のコロニーが形成されていることが確認された。
ad
タイトルとURLをコピーしました