2019-06

1401漁業及び増養殖

令和元年度常磐・三陸沖カツオ長期来遊動向予測(6月~11月)

主に近海カツオ一本釣り漁業やまき網漁業の対象となる夏秋季の常磐・三陸沖におけるカツオの来遊動向について見通しを示すもの。本年の常磐・三陸沖における6月以降の来遊量は「昨年および過去10年平均を下回る」と予測された。
0108交通物流機械及び建設機械

過疎地域の新しい物流の誕生へ~過疎地域等におけるドローン物流ビジネスモデル中間とりまとめの公表

少子高齢化の進展等我が国の社会構造が変化していく中、特に過疎地域では、積載率の低い非効率な輸配送や食料品等の日常の買い物が困難な状況に置かれているいわゆる「買い物弱者」等の課題があり、新たな輸配送手段としてドローンが期待されている。
1701物理及び化学

冷たい輝きを放つ天王星の環

チリのアタカマ砂漠にある2つの巨大望遠鏡、アルマ望遠鏡と欧州南天天文台VLT によって撮影された最新の画像では、天王星の環が驚くほど明るく目立っています。
1500経営工学一般

中堅・中小企業への円滑なIoT、AI導入の企業ノウハウの公開 ~東京電機の事例 ~

IoTがもつ可能性をうまく生かし、社内の好循環に結び付けた事例。データの運用を通じた社内の「見える化」は、顧客とのコミュニケーションを高めることにつながり、信用を築くことに結び付いた。同業他社との差別化をIoTで実現した。
0502有機化学製品

がん抑制タンパク質p53の天然変性領域を標的としたペプチドの人工設計~天然変性タンパク質の創薬に期待~

計算機科学により、膨大な数のペプチド群から標的タンパク質の天然変性領域に結合する医薬品候補ペプチドを推定し、合理的で迅速な創薬研究を可能に。天然変性領域を持つがん抑制タンパク質p53の機能を制御する人工ペプチドを発見。
1600情報工学一般

ICTを活用した次世代運行管理・支援システムの実証実験を開始

ロボットやIoTデバイスなど複数のICTを活用して、バス運行のさらなる予防安全の実現を目指した実証実験を開始。バスや乗務員に装着したデバイスから取得するデータと運行管理データを連携させ、危険予知の傾向を分析。
1200農業一般

最先端の農業ロボット技術と情報通信技術の活用による世界トップレベルのスマート農業および…

AI等のデータ分析技術等を活用した世界トップレベルのスマート農業の実現と社会実装およびスマート農業を軸としたサステイナブルな地方創生・スマートシティのモデルづくり等、将来の革新的ネットワーク技術のスマート農業への適用に向けて共に検討を…
0109ロボット

同一空域・複数ドローン事業者のための運航管理システムのAPI仕様書を公開

同一空域で複数事業者のドローンが安全に飛行するための運航管理システム相互接続試験の環境整備に向けて、運航管理システムのAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)の仕様書を、本日、公開しました。
1202農芸化学

ハクサイの開花を制御するメカニズムを解明

ハクサイにおいて一定期間の低温処理によって発現が誘導されるRNAのうち、長鎖非コードRNA (lncRNA)を網羅的に同定することに成功した。
0108交通物流機械及び建設機械

日本が主導してきた自動運転技術に関する国際ルールが国連で合意!

国連の自動車基準調和世界フォーラム(WP29)第178回会合において、「車両及び歩行者に対して所定の制動要件を満たすこと」などを要件とする、乗用車等の衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)の国際基準が成立した。
ad
タイトルとURLをコピーしました