2019-07-15

スポンサー
2000原子力放射線一般

福島長期環境動態研究について~福島環境安全センター成果報告会 (2015/11/10)~

森林から河川を通り生活圏・海に至る移動経路において、モデルを用いて放射性物質の移動・堆積量を定量的に予測。放射性物質の移動による被ばく線量・放射性物質の堆積量の変化を推定。被ばく線量・放射性セシウム濃度低減に有効な移動抑制等の対策の提案。
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました