新幹線における携帯電話サービスの一部開始について

スポンサーリンク

2018/03/26 東日本旅客鉄道株式会社

○JR東日本では、お客さまに安心・快適に鉄道をご利用いただけるよう、新幹線のトンネル
内にお ける携帯電話不通区間の解消に取り組んでおります。
○このたび、通信事業者と共同で整備を進めておりました、東北新幹線二戸駅~八戸駅(手
前)間 及び北陸新幹線安中榛名駅~上田駅(手前)間のトンネルにおける携帯電話サービス
の提供を 開始いたします。
○今後もお客さまにご利用いただきやすい環境の整備を進めてまいります。

1. サービス開始時期
2018 年 3 月 31 日(土) 始発列車からサービス開始予定

2. サービス開始区間
① 東北新幹線 二戸駅~八戸駅(手前)間 (トンネル長約 9.2km)
② 北陸新幹線 安中榛名駅~上田駅(手前)間 (トンネル長約 38.1km)
※これにより東北新幹線は東京駅~八戸駅(手前)間、北陸新幹線は東京駅~上田駅(手前)間で 携帯電話をご利用いただけます。

3. サービス提供事業者
株式会社 NTT ドコモ
KDDI 株式会社
ソフトバンク株式会社

4. 事業概要
トンネル等の人工的な構築物により電波が遮へいされ、携帯電話などが使用できない地域において、移動 通信用中継施設等を設置して携帯電話等を利用できるよう、電波の適正な利用を確保することを目的として 実施されている「電波遮へい対策事業」に基づく国の補助金を活用して工事を行っています。

5. 今後の予定
その他新幹線の下記の区間については、2018 年度内に携帯電話サービスの提供を開始する予定です。
① 東北新幹線 八戸駅(手前)~七戸十和田(手前)間
② 上越新幹線 上毛高原駅~越後湯沢間、長岡駅(手前)~長岡駅間
③ 北陸新幹線 上田駅(手前)~飯山駅間

車内ではマナーモードに設定の上、通話はご遠慮ください。また、通話をする際はデッキをご利用ください。 お客さまのご理解とご協力をお願いします。

http://www.jreast.co.jp/press/2017/20180316.pdf

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする