スマートグラスを活用した農業遠隔指導の実証実験を開始

ad
ad
ad
ad

新潟県佐渡島における特産の「おけさ柿」栽培を本土からも支援

2020-09-08 NTTドコモ

株式会社 NTTドコモ(以下、ドコモ)は、新潟県佐渡島※1 にて、眼鏡型ウェアラブル端末「スマートグラス(AceReal® One)」を活用して、佐渡島特産「おけさ柿」の栽培を技術指導員が遠隔から指導する実証実験を本日から開始します。
また、あわせて、経験の浅い農業従事者の早期の技術取得をめざし、熟練者の技を 3D 映像で記録する実証実験も実施します。「AceReal One」の活用と 3D 動画撮影による技術伝承を組み合わせた農業支援は、全国で初の取り組み※2です。

詳しい資料は≫

タイトルとURLをコピーしました