2018-03-17

1202農芸化学

小果樹栽培マニュアル (改訂版)

レッドカーランツ、カシス、ラズベリーについて、栽培技術、病害虫防除技術、市場性評価、機能性評価などの成果について、栽培現場や普及指導上の指針としてとりまとめています。改訂版では、レッドカーランツの新たな栽培技術、加工品の商品開発と市場性評価についての成果を追加した。
1202農芸化学

宮城県における輸出リンゴ用栽培マニュアル

宮城県における植物検疫に対応した輸出向けリンゴ防除体系と有袋栽培条件での高品質リンゴ生産体系の概要について紹介するとともに、外国人観光客を対象とした個人携行輸出について簡単に紹介しています。
1202農芸化学

宮城県での「シャインマスカット」加温栽培マニュアル

刊行物詳細 カテゴリ:研究資料 タイトル:宮城県での「シャインマスカット」加温栽培マニュアル 発行年月日 :2018年3月15日 宮城県 島根県 農研機構 概要 東日本大震災の被災農家の経営安定...
1202農芸化学

渋皮がむきやすいクリ ‘ぽろたん’ の特性を生かした加工品の製造マニュアル

渋皮がむきやすいニホングリ「ぽろたん」を用いた加工品として、冷凍果実を用いた実割れの少ない甘露煮とシャリシャリした食感が新しいぽろたん焼き栗ペーストの製造方法を紹介しています。
1202農芸化学

原位置におけるガス拡散係数の測定方法 -圃場のガス移動特性の測定-

作物の湿害は酸素不足に起因するため、湿害が多発する日本では土壌のガス移動特性を把握することは重要です。新しく開発された方法は、実際の圃場(原位置)において1,800mlの土壌を対象に、地表から土壌の深部に移動するガスの拡散係数を測定します。
1202農芸化学

新技術を導入した「シャインマスカット」栽培マニュアル

「シャインマスカット」の省力栽培技術、減農薬防除体系、収穫期延長技術、長期貯蔵技術の概要に加えて、実際の植え付け方法や栽培管理のポイント、注意したい病害虫、経営収支の試算等についてまとめて紹介しています。
1202農芸化学

クリ「ぽろたん」のジョイント栽培マニュアル -早期成園化・低コストの樹形管理と防除技術-

「ぽろたん」は渋皮がむきやすいニホングリ品種で、このマニュアルは、神奈川県農業技術センターが開発した樹体ジョイント技術を本品種に応用して、東北地方に新たなクリ産地を形成することを目指し実施した研究成果をもとに作成したものです。
1600情報工学一般

ACA相関器開発の記録映像を制作

数々の困難を乗り越えてきたACA相関器の開発の歴史を、開発に携わった研究者や技術者のインタビューを交えて今回の映像にまとめました。
ad
タイトルとURLをコピーしました