2018-02

1900環境一般

湖沼データ(4湖沼)の提供を開始します

今回データ提供を行う湖沼は4湖沼。「小川原湖」「内沼」「姉沼」(青森県三沢市、上北郡東北町、六ヶ所村) 「万石浦」宮城県石巻市、牡鹿郡女川町) 数値データと湖沼画像データから構成され、画像データは1/10,000の地図形式で作成しています。
1903自然環境保全

バイオガスから CO2を分離・回収・活用する技術のガイドライン化

CO2 分離・回収技術」において、高濃度(99%)の CO2 を生成し、「微細藻類培養 技術」において、下水道資源から微細藻類を培養できることが確認できました。
0401発送配変電

ロシア極東で風力発電を含むエネルギーインフラ実証を開始

NEDOは2月27日(現地時間)、ロシアのサハ共和国政府およびルスギドロ社との間で、風力発電システムを含むエネルギーインフラ実証事業に関する協力覚書(MOC)を締結し、実証事業を開始しました。
0301機体システム

H-ⅡAロケット38号機による情報収集衛星光学6号機の打上げについて

H-ⅡAロケット38号機が打ち上げられ、搭載していた情報収集衛星光学6号機が所定の軌道に投入されたことが確認されました。我が国の基幹ロケットとしては41機連続での打上げ成功。
1701物理及び化学

かつてない広さと解像度のダークマター地図

すばる望遠鏡搭載の超広視野主焦点カメラHyper Suprime-Camを用いた大規模探査観測データから、重力レンズ効果の解析に基づく史上最高の広さと解像度を持つダークマターの「地図」を作成しました。この「地図」からダークマターの塊の数を調べたところ、最も単純な加速膨張宇宙モデルでは説明できない可能性があることがわかりました。
1701物理及び化学

超広視野主焦点カメラ HSC の初期成果がまとまる

すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラHyper Suprime-Cam(ハイパー・シュプリーム・カム、HSC)は、2014年のファーストライト以降、順調に観測を続けています。
0603繊維加工

ペプチドでシルク素材を高強度化

特殊構造を持つポリペプチド「テレケリック型ポリアラニン」をシルクフィルムに添加することで、フィルムの強度および靭性を向上させることに成功しました。
2004放射線利用

価数の揺らぎが引き起こす電子の「量子」超臨界状態の発見

価数の量子相転移とそれにともなった量子臨界現象を世界で初めて発見しました。量子臨界現象の起源として新しく価数の臨界揺らぎを確立しました。
0501セラミックス及び無機化学製品

まるで実験?! セラミックス強度のばらつきの数値解析手法の開発

セラミックスの最大の障害であった強度のばらつきを、数値シミュレーションにて再現することに成功しました。強度のばらつきを内在する微小欠陥や組織の情報から予測したのは世界初の成果です。
0100機械一般

自動車用鋼板の開発に新しい道筋

衝撃吸収特性に優れた構造部材として自動車などに使われる先端鉄鋼「TRIP鋼」の引っ張り力に対する結晶構造の変化及びそれがもたらす影響を中性子回折実験で詳しく解明することに世界で初めて成功した。
ad
タイトルとURLをコピーしました