2022-06-07

1700応用理学一般

自ら流体中を泳ぐ「奇弾性体」の発見 ~生き物らしい自律的なマイクロマシンの仕組み~

2022-06-07 京都大学,科学技術振興機構 水中を泳ぐ、という行動は、身体と流体の複雑な力学的絡み合いの産物です。地球上の生物の大多数を占める微生物の遊泳もその例外ではありません。このような微小遊泳の法則として、変形...
2004放射線利用

X線レーザーを照射された原子は遅れて動き始める~放射線損傷のない精密X線構造解析の可能性を証明~

2022-06-07 理化学研究所,筑波大学,高輝度光科学研究センター 理化学研究所(理研)放射光科学研究センターSACLAビームライン基盤グループビームライン開発チームの井上伊知郎研究員、矢橋牧名グループディレクター、筑波大学数理物...
0500化学一般

室温で液状のプラチナ:工業化学における持続可能な革命のための「クール」な触媒(Liquid platinum at room temperature: The ‘cool’ catalyst for a sustainable revolution in industrial chemistry)

2022-06-06 オーストラリア連邦研究会議(ARC) オーストラリアの研究者たちは、微量の液体プラチナを用いて、低温で安価かつ高効率の化学反応を起こすことに成功し、重要な産業における排出量の劇的な削減への道を開いた。 液体ガリウム...
1502サービスマネジメント

食用QRコードで偽ウイスキーに挑戦(An edible QR code takes a shot at fake whiskey)

2022-06-06 パデュー大学 将来、ウイスキーのショットを注文するとき、バーテンダーに、中に浮いているのが見つかるかもしれない食用の蛍光シルクタグを持ってもらうかもしれない--摂取しても安全なのに、である。 このQRコード付きの小...
1300森林一般

統合により、森林のインベントリや管理の技術が飛躍的に向上しました。(Integration leads to leap in tech for forest inventory, management)

2022-06-06 バッファロー大学(UB) パデュー大学のデジタルフォレストリーの研究チームは、空と地上のモバイルマッピングセンサーとシステムの統合により、数時間のうちに1000本以上の木の位置を特定し、数え、測定する先進的な技術を開...
1500経営工学一般

電気自動車用充電スタンドの最適な設置場所を特定する新モデルを開発(New Model Finds Best Sites for Electric Vehicle Charging Stations)

2022-06-06 ノースカロライナ州立大学(NCState) ノースカロライナ州立大学の研究者らは、電気自動車(EV)充電設備の最適な設置場所や、地域の電力網に過度の負担をかけずに充電設備を設置するための計算モデルを開発しました。 ...
1206農村環境

数十年にわたるトウモロコシの栽培の後、土壌を改善するための被覆作物は十分ではありません。(Cover crops not enough to improve soil after decades of continuous corn)

2022-06-06 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 New estimation strategy improves soil carbon sampling in agricultural fields 窒素肥料を大量...
ad
タイトルとURLをコピーしました