2022-06-22

1404水産水域環境

成長-回遊モデルによるマサバ初期成長への環境影響の解明

2022-06-21 東京大学大気海洋研究所 発表のポイント ◆マサバの成長―回遊モデルを初めて構築し、2002年から2016年におけるマサバ仔稚魚の成長の再現実験を行いました。 ◆黒潮の北側に位置する仔稚魚は成長が早く、北側の...
1600情報工学一般

レーザー光源を採用したデスクトップ型の短焦点プロジェクター「RICOH PJ WXL4960/WXL4960NI」を新発売 ~教室の大型提示装置として投写位置を制約しない教卓設置タイプ~

2022-06-22 株式会社リコー 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則 以下、リコー)は、レーザー光源を採用したデスクトップタイプの短焦点プロジェクター「RICOH PJ WXL4960/RICOH PJ WXL4960NI」...
1202農芸化学

サツマイモ基腐病に抵抗性のある焼酎・でん粉原料用新品種「みちしずく」~「コガネセンガン」よりもサツマイモ基腐病に強く多収~

2022-06-22 農研機構 ポイント 農研機構は、サツマイモ基腐病1)に抵抗性のある、焼酎・でん粉原料用新品種「みちしずく」(旧系統名:九州200号)を育成しました。現在主力品種として普及している焼酎原料用の「コガネセンガン」よりも...
0403電子応用

1.3W高出力THz量子カスケードレーザーを実現~透視検査用光源として実用化に期待~

2022-06-22 理化学研究所 理化学研究所(理研)光量子工学研究センターテラヘルツ量子素子研究チームの林宗澤研究員、王利研究員、平山秀樹チームリーダーらの研究チームは、小型で高出力のテラヘルツ(THz)光レーザー光素子として実用...
0705金属加工

レーザ方式の粉末3Dプリンタでニッケル単結晶の造形に成功~普及率が高い造形方法で航空機エンジンの耐熱材料部品の開発を加速~

2022-06-22 物質・材料研究機構,大阪大学 NIMSと国立大学法人大阪大学大学院工学研究科は、照射面強度分布が均一でビーム半径が大きいレーザを、ニッケル粉末に照射することにより、欠陥が少なく、結晶の方向がそろった単結晶を造形す...
1702地球物理及び地球化学

「だいち2号」観測データの干渉解析による石川県能登地方の地震(2022年6月19日)の地殻変動(2022年6月21日発表)

2022-06-21 国土地理院 概要 2022年6月19日15時08分頃に発生した石川県能登地方の地震(M5.4、最大震度6弱)について、だいち2号の観測データを使用し、SAR干渉解析を行いました。 その結果、この地震によるノイ...
0110情報・精密機器

トラック&トレース法で顕微鏡の最大解像度を予測する(Track-and-trace method predicts best possible resolution in microscopy)

2022-06-21 オランダ・デルフト工科大学(TUDelft) デルフト工科大学の科学者は、超解像顕微鏡の限界についての洞察を提供し、最大解像度を決定するための新しい計算方法を提供します。研究チームによって以前行われた大きな精度向上は...
ad
タイトルとURLをコピーしました