コンタクトレンズからラテックス手袋まで、曲面にフレキシブルな回路をプリントする技術を開発(Technique Prints Flexible Circuits on Curved Surfaces, From Contact Lenses to Latex Gloves)

ad
ad

2022-11-21 ノースカロライナ州立大学(NCState)

研究者らは、電子回路を曲面や波面に直接プリントする新しい技術を実証した。この技術は、さまざまな新しいソフトエレクトロニクス技術への道を開くもので、研究者たちはこの技術を使って、「スマート」コンタクトレンズ、感圧ラテックス手袋、透明電極の試作品を作った。
研究者らは、この技術を実証するために、3つのコンセプト実証用プロトタイプを作成した。1つは、回路を内蔵した「スマート」コンタクトレンズで、バイオメディカル用途に関連する目の液圧測定に使用することができる。もうひとつは、回路を格子状に印刷した柔軟な透明電極で、太陽電池やタッチパネルに利用できる。3つ目は、圧力センサーとなる回路を印刷したラテックス製の手袋で、ロボット工学やヒューマンマシンインターフェースへの応用が期待される。

<関連情報>

毛細管内における金属ナノワイヤーのマイクロモールドによる曲線的ソフトエレクトロニクス Curvilinear soft electronics by micromolding of metal nanowires in capillaries

Yuxuan Liu ,Michael Zheng,Brendan O’Connor ,Jingyan Dong ,Yong Zhu
Science Advances  Published:18 Nov 2022
DOI: 10.1126/sciadv.add6996

Abstract

Soft electronics using metal nanowires have attracted notable attention attributed to their high electrical conductivity and mechanical flexibility. However, high-resolution complex patterning of metal nanowires on curvilinear substrates remains a challenge. Here, a micromolding-based method is reported for scalable printing of metal nanowires, which enables complex and highly conductive patterns on soft curvilinear and uneven substrates with high resolution and uniformity. Printing resolution of 20 μm and conductivity of the printed patterns of ~6.3 × 106 S/m are achieved. Printing of grid structures with uniform thickness for transparent conductive electrodes (TCEs) and direct printing of pressure sensors on curved surfaces such as glove and contact lens are also realized. The printed hybrid soft TCEs and smart contact lens show promising applications in optoelectronic devices and personal health monitoring, respectively. This printing method can be extended to other nanomaterials for large-scale printing of high-performance soft electronics.

コメント

タイトルとURLをコピーしました