フローにまかせて:再生可能エネルギー電力系統のためのより優れた蓄電池設計

ad
ad

(Go With the Flow: Scientists Design Better Batteries for a Renewable Energy Grid)

2019/11/7 アメリカ合衆国アメリカ合衆国・ロ ーレンスバークレー国 立研究所 (LBNL)

・ LBNL、マサチューセッツ工科大学(MIT)およびイタリア・Instituto Italiano di Tecnologia が、電力系統 用の大規模蓄電池として期待されているレドックス・フロー電池の膜技術を開発。

・ AquaPIMs(aqueous-compatible polymers of intrinsic microporosity)として知られる種類のポリマー 製の同電池膜は、多用途ながら安価。このポリマーにより、亜鉛、鉄、水等の材料ベースの長寿命で 低コストな電力系統蓄電池開発が可能に。

・ さらに、各電池膜が電池寿命に与える影響を示すシンプルなモデルも開発。特に各電池化学に適 した電池膜の研究において、フロー電池技術の初期段階の R&D を加速する効果が見込める。

タイトルとURLをコピーしました