2020-01-31

0501セラミックス及び無機化学製品

太陽エネルギーを捕獲して貯蔵する新しいハイブリッドデバイス

(New Hybrid Device Can Both Capture and Store Solar Energy)太陽エネルギーを効率的に捕獲して貯蔵する、分子エネルギー貯蔵と潜熱蓄熱を組合せたハイブリッドデバイスを新たに開発。
0109ロボット

日本初、空港で5Gを活用した「遠隔アバター案内」の実証実験を開始

成田空港第3ターミナルにて、ディスプレイに表示されたキャラクターを通じてお客さまが遠隔での有人案内を受けることができる、「遠隔アバター案内」の実証実験を2020年2月3日(月)より開始する。
2000原子力放射線一般

水中のβ線リアルタイムモニタリング技術の開発に成功

β線とγ線を区別して、リアルタイムに測定できるファイバ型モニターの開発を行った。本モニターを1F現場や模擬的な汚染水を使って検証した結果、水中のβ線核種のストロンチウム(90Sr)をγ線と区別して検出することに成功した。
0505化学装置及び設備

たんぱく質の構造や動きを解析する新技術を開発 ~情報・数理科学の応用によるNMR法の革新~

核磁気共鳴(NMR)法に情報・数理科学の手法を応用することで、従来は解析が困難だった重なり合うNMR信号を分離し、たんぱく質の構造や動きなどに関する情報を得る新たな方法「SiPex法」を開発した。
ad
タイトルとURLをコピーしました