2020-01-07

0110情報・精密機器

タンパク質の3Dプリンティング~純粋なタンパク質からなる微小3次元構造体の造形に成功~

フェムト秒レーザーを用いて、純粋なタンパク質からなる微小3次元構造体を造形する技術を開発した。
0403電子応用

有機半導体の結晶構造を有効に制御する~高性能有機半導体の分子設計が可能に~

結晶構造中における分子間相互作用の異方性に着目し有機分子の構造を精密に設計することにより、有機半導体の配列や配向(結晶構造)を有効に制御できることを発見した。
1500経営工学一般

統合失調症を持つ当事者に対する効果的な就労支援とサービス内容を「見える化」

援助付き雇用プログラムは、当事者の希望や好み、ニーズに基づいたサービスを提供することを支援哲学として、当事者のペースに合わせた就職活動や就労後の定着支援、就職活動によって生じる新たな生活課題への支援などを提供する包括的な個別就労支援。
1600情報工学一般

AIを活用した電話応対業務の自動化に向けた連携協定を締結

従来オペレーターが電話応対しながらパソコン操作をする、もしくはオペレーターが受け取った依頼を別の担当者に渡してパソコン処理をしているといった業務プロセスを一元的に自動化し、生産性を飛躍的に向上させることが可能となる。
0402電気応用

「イオン摂動」による電池材料硫化鉄リチウムの状態変化を解明

蓄電池の正極材料の候補であり、既存のリチウムイオン電池を凌ぐ高容量材料として注目されている硫化物材料のうち硫化鉄リチウム(LixFeS5)に着目し、新奇相・物性の開拓に対する「イオン摂動」の有効性を実証した。
0505化学装置及び設備

iPS細胞移植後の腫瘍化モニタリング技術を開発

ヒトiPS細胞由来神経幹/前駆細胞を移植したモデルマウスの未分化細胞を、臨床応用可能な陽電子放出断層撮影(PET)で画像化することにより、iPS細胞を用いた移植治療の懸念であった造腫瘍性変化を生体内で捉えることに、世界で初めて成功した。
0300航空・宇宙一般

観測ロケットS-310-45号機の打上げ日の再設定について

延期された観測ロケットS-310-45号機の打上げを、2020年1月9日に再度行う。S-310は、大気中から機体に積極的にスピンを与えて早期に共振状態を通過させ、共振時に生じた姿勢の乱れを空力的ダンピングによって整定させる方針が採用。
0401発送配変電

平成30年度の電気事業者ごとの基礎排出係数・調整後排出係数等の公表について

2020-01-07 環境省 地球温暖化対策推進法に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度における温室効果ガス排出量算定に用いる平成30年度の電気事業者ごとの基礎排出係数及び調整後排出係数等について、公表しましたので、ここにお知...
ad
タイトルとURLをコピーしました