お手持ちの住所リストを瞬時に地図表示

スポンサーリンク

防災に役立つウェブ地図の機能を強化

2019-03-26 国土地理院

国土地理院のウェブ地図「地理院地図」( https://maps.gsi.go.jp/ )で、住所リストを簡単に地図表示できるようになりました。例えば、災害時に開設された避難所の住所リストがあれば簡単に地図に表示でき、他地域から応援に駆け付けた人も避難所の位置がすぐに分かり、迅速な災害対応に役立ちます。

住所リストを地図に表示
  • お手持ちの住所リスト(CSV形式)を地理院地図にドラッグ&ドロップすることで、簡単に地図に表示できるようになりました
  • 例えば、災害対応を行う際、避難所の位置を把握することは重要ですが、発災直後には、開設された避難所の情報は、文字ベースの住所リストしかないことも多いです。しかし、他地域から応援に駆けつけた土地勘のない人は、住所だけでは避難所の位置をすぐに把握することができません。
  • このような時に、本機能を活用すれば、土地勘がない人も一目で避難所の位置を把握でき、迅速な災害対応を行うことができます。
  • その他にも、多数の住所を含む施設等のリストを手軽に地図上に表示して確認したい時に役立ちます。

住所リスト(CSV形式)をドラッグ&ドロップすることで地図に表示することができます
住所リスト(CSV形式)をドラッグ&ドロップすることで地図に表示することができます

その他の機能追加
  • 自分で作る色別標高図(目的に応じてユーザが自由に色分け可能な標高図)について、設定した標高の凡例を簡単に作成できる機能を追加しました。標高図を使った資料の作成が楽になります。
  • 2種類の地図を比較する機能について、従来の2画面を並べて比較する機能に加え、重ねた地図をカーテンのように左右に動かして比較する機能を追加しました。詳細に違いを確認するのに役立ちます。

(※)地理院地図とは
国土地理院が整備する地形図、多時期の空中写真、災害情報などの情報を、パソコンやスマートフォンのウェブブラウザから無償で利用できるウェブ地図です。

添付資料

問い合わせ先

国土地理院 地理空間情報部 情報普及課
課長佐藤 壮紀 
課長補佐小島 脩平

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク