2019年03月14日一覧

「はねうまもち」栽培マニュアル(暫定版)

「はねうまもち」は2017年に出願公表された寒冷地向けのもち性⼤⻨新品種です。「ファイバースノウ」を突然変異によってもち性にした品種で、「もちもち感」があっておいしく、機能性成分β-グルカン含量も「ファイバースノウ」の 1.4倍です。

世界初の軟包装用水なしオフセット印刷機を開発

印刷工程に揮発性有機化合物(VOC)を含む液体(湿し水)を使わない、東レ(株)独自の水なし平版印刷方式を採用し環境に配慮した印刷が可能。省電力LED-UV技術によるインキ乾燥方式と組み合わせ、VOCフリー化と約80%の消費電力削減を実現。

磁区構造を可視化する新しい電子顕微鏡法

磁性材料中の磁区と磁壁を同時に、かつ焦点の合った高い空間分解能で観察できる新しいローレンツ電子顕微鏡法を開発した。磁性体試料に「ホロコーン照明」を行うとともに、フーコー法による磁区観察技術を合わせて、「ホロコーン・フーコー法」を開発した。

地球型惑星の形成現場を描き出す

地球からの距離が470光年の近くて若い星「おうし座DM星」を、アルマ望遠鏡を用いて観測した結果、おうし座DM星をとりまく原始惑星系円盤の塵(ちり)の分布が、これまでにない高い解像度で捉えられ、太陽系とよく似た構造が描き出された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク