「もんじゅ」廃止措置の実施状況について

スポンサーリンク

2018/12/07  日本原子力研究開発機構(JAEA)

目次
1.廃止措置(第1段階)の実施状況
2.燃料体の処理実績
3.2次系ナトリウムの抜取り
4.定期設備点検(事業者自主検査)
5.これまでの実績を踏まえた今後の燃料体取出し作業計画
6. まとめ

 まとめ

  • 12月6日時点で54体の燃料体の処理を完了
  • これまでに発生した不具合等については、改善を重ね、作業に反映
  • 100体という当初目標の達成を目指して、安全第一に進めながら、燃 料体の処理を2019年1月も継続して実施
  • 次年度以降の燃料体取出し作業に向け、5班体制による燃料体の 処理を試行
  • 定期設備点検(事業者自主検査)を2018年12月から開始
    (定期設備点検期間中も、燃料体取出し作業に影響を与えない設備 の点検を行っている
    期間は、燃料体取出し作業を実施)

資料1:「もんじゅ」廃止措置の実施状況について【PDF:1MB】

スポンサーリンク
スポンサーリンク