テレビカメラ映像を利用した交通異常の自動検知

スポンサーリンク

首都高の技術

山手トンネル等に導入しています。

CCTV画像を画像処理し、交通の異常な状態(「停止」、「修正」、「遅走」)を素早く検知し、交通管制室に通知します。

首都高速道路トンネル特有の条件(①渋滞の頻発、②分合流の存在、③トンネル低内空高など画角から制限されているCCTVカメラの利用)を踏まえた独自のアルゴリズムの導入とパラメータの改良により画像判定精度を向上させています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク