2018-10

スポンサー
90医学

肥大型心筋症の突然死リスク予測モデルの有用性を日本人で初めて報告

海外で発表された肥大型心筋症の突然死リスク予測モデルの日本人に対する有用性を、初めて報告した。
1802生物化学工学

マウスの心臓に移植したヒトiPS細胞由来心筋細胞のナノ構造の評価に成功

アスコルビン酸ペルオキシダーゼ(APEX2)を目印として用いることにより、 マウスの心臓に移植したヒトiPS細胞由来心筋細胞を電子顕微鏡で同定し、T管や2つ組が形成され始めていることを発見した。
90医学

シングルセル解析と機械学習により心不全において心筋細胞が肥大化・不全化するメカニズム(心筋リモデリング機構)を解明

心筋細胞の肥大化にはミトコンドリア生合成の活性化が重要であること、肥大心筋細胞は代償性心筋細胞と不全心筋細胞へと分岐すること、不全心筋細胞への誘導にはがん抑制遺伝子であるp53の活性化による代謝・形態リモデリングが重要であることを明らかにした。
0405電気設備

ドイツで大規模ハイブリッド蓄電池システムを完成、11月に実証運転開始

ドイツのニーダーザクセン州ファーレル市で大規模ハイブリッド蓄電池(リチウムイオン電池とナトリウム硫黄電池、合計容量11.5MW/22.5MWh)システムを完成させ、2018年11月1日より実証運転を開始する。
1902環境測定

ひまわり8号データを用いた黄砂やPM2.5飛来予測の 精度向上について

気象衛星「ひまわり8号」の観測データを活用することで、アジア・オセアニア域における広範囲での黄砂やPM2.5などの大気浮遊物質(エアロゾル)の飛来予測の精度を従来よりも向上することに成功した。
0108交通物流機械及び建設機械

振動マカダムローラ

振動可能な機構を装備したマカダムローラにより、舗装材料を効率的に締固める技術である。酒井重工業株式会社
0901土質及び基礎

土舗装ゼロエミッション工法

遊歩道や園路などの歩道舗装工において、表層上部に現地の真砂土を表層下部に溶融スラグを用いた二層式自然土舗装である。株式会社SL化学研究所
0901土質及び基礎

雑草アタックS土系舗装材

天然素材100%の土系舗装で、舗装材には竹短繊維や天然吸水骨材を使用している。日本乾溜工業株式会社
0901土質及び基礎

土系舗装用改良材、特殊針葉樹皮改良材「JGS-CCクレイ」

国産スギ・ヒノキの樹皮をリサイクル活用した、雑草抑制、防塵抑制、泥濘化抑制の土舗装用土壌改良材である。株式会社ジャパングリーンシステム
0108交通物流機械及び建設機械

締固め管理システム CIS(コンパクション インフォメーション システム) (KT-100107-VE)

土工や舗装工での締固め作業において、施工情報をリアルタイムに自動取得し管理する技術である。締固め情報とローラ位置情報をリアルタイムに測定し、同期させ、マップ表示、記録および出力可能な管理システム。酒井重工業株式会社
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました