すばる望遠鏡から、皆既月食中の星空を 4K 配信!

ad
ad

2022-11-03 国立天文台

2022年11月7日から8日 (ハワイ時間) にかけて、ハワイで皆既月食が見られます。国立天文台ハワイ観測所では、すばる望遠鏡のあるハワイ島・マウナケアの山頂域から、皆既月食中の月と夜空の饗宴を、ライブ配信します。

拡大して表示

図1:前回の皆既月食ライブ配信 (2021年5月) の際の夜空の変化。皆既月食前 (左) と皆既月食中 (右)。今回はハワイ観測所のライブ配信としては初めて、4K ストリーミングにチャレンジします。どうぞお楽しみに! (クレジット:国立天文台ハワイ観測所/朝日新聞)

 


配信サイトは、ハワイ観測所ウェブサイトに設置されるバナーからアクセスできるほか、朝日新聞のYoutubeチャンネル「朝日新聞宇宙部」にもリンクが張られます (注1)。さらに、国立天文台月食ライブ中継でも、日本からの月食風景と共に、このハワイ月食ライブの様子が紹介される予定です。
深まる秋の夜空に浮かぶ赤い皆既月食の風景。日本では午後8時台の大変観察しやすい時間帯に起こります。ぜひ外に出て、その幻想的な風景をゆっくりお楽しみください。もちろん、マウナケアからのライブ配信へのアクセスもお忘れなく。すばる望遠鏡の上で繰り広げられる、月食による星空の変化をお楽しみください。
部分食の始まり 11月7日 23:09 (ハワイ時間) / 11月8日 18:09 (日本時間)
皆既食の始まり 11月8日  0:16 (ハワイ時間) / 11月8日 19:16 (日本時間)
食の最大    11月8日  0:59 (ハワイ時間) / 11月8日 19:59 (日本時間)
皆既食の終わり 11月8日  1:42 (ハワイ時間) / 11月8日 20:42 (日本時間)
部分食の終わり 11月8日  2:49 (ハワイ時間) / 11月8日 21:49 (日本時間)
(国立天文台暦計算室ウェブサイトより引用)
(注1) このライブ配信は、国立天文台と朝日新聞の星空ライブカメラプロジェクトによって実現しています。

タイトルとURLをコピーしました