2019-05-20

1202農芸化学

植物の品種改良につながる新技術 イネ遺伝子の書換えを容易にするゲノム編集技術を開発

イネの遺伝子を標的としてアデニン (A) からグアニン (G)への塩基置換を可能とする技術について、標的範囲を拡張できる新たな技術を開発した。
0107工場自動化及び産業機械

ロボットサービスの安全マネジメントに関する規格JIS Y1001発行

「サービスロボットを活用したロボットサービスの安全マネジメントシステムに関する要求事項」が、JIS規格「JIS Y 1001」として2019年5月20日に制定。
1304森林環境

年輪を用いた南アルプスにおける 1774 年以降の夏期気温の復元

南アルプス仙丈ヶ岳に生育するコメツガおよびトウヒを対象として,年輪幅に加えて年輪内最大密度および酸素同位体比を指標として夏期の気候復元を目指した。
0401発送配変電

23年ぶりの大規模地熱発電所が運転開始

地熱資源開発資金債務保証を活用した湯沢地熱株式会社の本邦では4番目の規模の山葵沢地熱発電所が運転を開始した。
1600情報工学一般

最小限の光回路でさまざまな光の量子もつれを効率的に合成

「究極の大規模光量子コンピュータ」方式の心臓部である、機能切り替えが可能な量子テレポーテーション回路の基本構造を開発した。最小限の回路でさまざまな量子もつれの光パルスを自在に合成するという、効率的かつ汎用的な量子もつれ合成動作を実証した。
ad
タイトルとURLをコピーしました