東京から台湾南方に至る広範囲の海図を10年ぶりに改版します

スポンサーリンク

2018/09/28 海上保安庁

海上保安庁は、9月28日、北太平洋の南方諸島から南西諸島までを含む広範囲の海図「東京湾至ルソン海峡」を10年ぶりに改版し発行しました。
新しい海図には、海上保安庁が実施してきた海洋調査により取得した精密なデータを基に、海の深さや海底地形を描いています。

詳細はこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク