2018-08-06

スポンサー
1801細胞遺伝子工学

アルツハイマー病の原因遺伝子を新しく同定

マウスとヒトのデータを統合した新たな解析手法の開発 2018/08/06 理化学研究所,東京医科歯科大学,東北大学東北メディカル・メガバンク機構 理化学研究所(理研)生命医科学研究センター医科学数理研究チームの角田達彦チームリーダー...
90医学

タンパク質メチル化阻害剤を評価する新手法

タンパク質メチル化反応の網羅的検出法を阻害剤探索に応用することで、新しいメチル化阻害剤を開発し、その標的基質の同定に成功した。
90医学

慢性活動性EBウイルス感染症における治療標的分子を同定

慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)のEBウイルスに感染したT細胞とNK細胞で、転写因子STAT3が恒常的に活性化しており、チロシンキナーゼJAKの阻害剤で活性化を抑制すると細胞の生存とサイトカイン産生が抑制されることをつきとめた。
91教育

カンボジア法・民事訴訟法運用改善プロジェクト

ODA(Legal and Judicial Development Project (Phase 5))主要民事関連法令の整備、民法・民事訴訟法の適切な運用を支える各種書式例等の整備、判決公開とその手続の整備を行う。
90医学

タジキスタン:ハトロン州母子保健システム改善プロジェクト フェーズ2

ODA(Project for Improving Maternal and Child Health Care System in Khatlon Oblast Phase 2)産科・小児科の機能、妊産婦と乳児のケア知識・技術の向上。
90医学

ブラジルと日本の薬剤耐性を含む真菌感染症診断に関する研究とリファレンス協力体制強化プロジェクト

ODA(Project for the Establishment of a Research and Reference Collaborative System for the Diagnoses of Fungal Infections including Drug-Resistant Ones both in Brazil and Japan)薬剤耐性真菌症の疫学情報把握と遺伝子検出法の確立。
0903都市及び地方計画

コンゴ民主共和国キンシャサ市都市交通マスタープラン策定プロジェクト

ODA(Project for Urban Transport Master Plan in Kinshasa City)キンシャサにおいて、2040年を目標年次とする長期的な開発ビジョンおよび2030年を目標年次とする中期的な開発プログラムを示した都市交通マスタープランを策定し、都市交通問題の改善に貢献する。
1203農業土木

インド:アンドラ・プラデシュ州灌漑・生計改善事業

ODA(Andhra Pradesh Irrigation and Livelihood Improvement Project)アンドラ・プラデシュ州北部地域において、老朽化の進む既存灌漑施設の改修と天水農業地域における灌漑施設整備、並びに維持管理体制の強化を行う。
1301林業

インド :グジャラート州森林開発事業フェーズ2

ODA(Gujarat Forestry Development Project Phase 2)グジャラート州において14.6万ヘクタールの植林を地域住民の参加を得て行い、生活に不可欠な森林を再生する。
0901土質及び基礎

エルニード工法 (SK-180009-A)

バックホウによる特殊バケットを用いたブロック状の改良体を築造する地盤改良工法である。有限会社 ネオニード
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました