「伊豆半島」のユネスコ世界ジオパーク新規認定について

ad
ad

2018/04/17 日本ジオパーク委員会

2018 年 4 月 17 日(現地)、フランス・パリにて開催された第 204 回ユネスコ執行委員会 【開催期間 2018 年 4 月 4 日(水)~17 日(火)】において、「伊豆半島」がユネスコ世界ジオパークとして認定されましたので、お知らせいたします。
今回 11 か国 13 地域が新たに認定され、ユネスコ世界ジオパークは合計 38 か国 140 地域 となりました。「伊豆半島」は国内で 9 番目のユネスコ世界ジオパークとなります。

【参考】伊豆半島ジオパークのユネスコ世界ジオパークに関するこれまでの経緯
・2016 年(平成 28 年) 7 月 ユネスコに申請の意思表示
・2016 年(平成 28 年)11 月 ユネスコに申請書を提出
・2017 年(平成 29 年) 7 月 ユネスコ派遣の現地審査員 2 名による現地審査
・2017 年(平成 29 年) 9 月 ユネスコ世界ジオパーク・カウンシルにおける審議
・2018 年(平成 30 年) 4 月 第 204 回ユネスコ執行委員会における決定
ユネスコ世界ジオパーク事業の概要、登録地域の概要は、次ページ以降のとおり。

タイトルとURLをコピーしました