2018-04-26

1303林産

東日本大震災被災地復興の現在

森づくり ・ 木づかい ・ 海岸防災林再生 7年目の現場から。(雑誌、「林野」4月号)
1802生物化学工学

神経活動の抑制を鋭敏に捉える新規カルシウムセンサーの開発

これまで困難であった「神経活動の抑制」を鋭敏に測定することができる新しいGECIの開発に成功し、IP2.0と名付けました。
1701物理及び化学

アルマ望遠鏡で目撃する124億年前の原始銀河団

アルマ望遠鏡による観測で、124億光年かなたの宇宙の一角に14個の銀河が驚くほど高い密度で密集していることが発見されました。
0300航空・宇宙一般

超広視野多天体分光器PFSの「メトロロジカメラ」がハワイへ到着

「メトロロジカメラ」は、PFS(超広視野多天体分光器)を構成する重要な装置であり、ハワイに到着しました。これによりPFSの装置組み立てが最終段階に入ってきました。
1802生物化学工学

エサの匂いやフェロモンに応答するキンギョの嗅神経細胞を同定

キンギョの嗅神経細胞全体のうちおよそ6割が匂いに反応し、特に4割もの細胞が餌の匂いに反応し、1割が性フェロモンに反応することがわかりました。さらにフェロモン感受性の細胞は、ヒトのもつ通常の匂いを感知する細胞に相当することを明らかにしました。
0403電子応用

わずか2分子の厚みの超極薄×大面積の半導体を開発

半導体の膜厚を分子レベルで制御するため、π電子骨格に連結したアルキル鎖の長さが自由に変えられるという特長を活かす、新たな製膜法を開発しました。従来の常識を大きく超える大面積にわたって究極の薄さをたもつ、きわめて高均質かつ高性能な超極薄半導体が得られました。
90医学

日本脳炎ワクチンを接種した人からウエストナイルウイルス感染症の予防・治療への応用が期待できるヒト型抗体を樹立

日本脳炎ワクチンを接種した人から、ウエストナイルウイルス感染症に対する予防・治療への応用が期待できる「完全ヒト型モノクローナル抗体」を日本で初めて樹立しました。
0502有機化学製品

有機太陽電池の界面構造を解明

有機太陽電池中の半導体分子の混合状態における界面構造を固体核磁気共鳴(NMR)法によって明らかにしました。
0902鋼構造及びコンクリート

プレスアドラー

伸縮装置内に圧縮挿入固定し、伸縮装置下に水を落とさない技術である。中井商工株式会社
0405電気設備

コンラックス ソーラー式LED照明装置

ソーラー電源(太陽電池+蓄電池)駆動で、電源事情が悪い場所でも設置できる仮設型照明装置。株式会社コンラックス松本
タイトルとURLをコピーしました