2018-04-25

1902環境測定

環境 DNA の河川事業への適用を目指した共同研究に着手

河川水に含まれる生物の DNA を抽出し、周辺の生物の種類や数を迅速に調査する方法を、環境 DNA分析と言います。この環境 DNA 分析を河川管理の現場で活用することを目指し、土木研究所と民間会社が共同研究を行うこととなりました。
0110情報・精密機器

ドローンで農地内の凹凸計れます

市販のドローンを用いてほ場内の凹凸を計測する方法を解説したマニュアルを公開しました。
1702地球物理及び地球化学

霧島山(硫黄山・新燃岳)の機上観察(4月20日)の結果(概報)

4月20日に上空から観察を行った。硫黄山の南~南東部に複数の新噴出孔が開口し、勢いよく白色の噴煙を上げていた。
2003核燃料サイクルの技術

突発現象発生のメカニズム プラズマ損失の直前予知を可能にする新発見

大型ヘリカル装置(LHD)では、プラズマ損失という突発現象がある。全体に生じていた歪みが、突発現象の直前に一部集中する変化が現れる「突発現象のトリガー」を明らかにした。自然災害等を事前予知できる可能性を示した。
1502サービスマネジメント

地方公共団体等のための「ICT地域活性化サポートデスク」等の開設

総務省では、ICTを活用した地域活性化を支援するため、地方公共団体等からの問合せに一元的に対応する「ICT地域活性化サポートデスク」及び先進事例等を紹介するウェブサイト「ICT地域活性化ポータル」を、本日より開設します。
ad
タイトルとURLをコピーしました