2018-04-12

1801細胞遺伝子工学

嗅覚受容体遺伝子の比較が明らかにした霊長類嗅覚系の退化の要因

霊長類の進化過程において嗅覚系の退化がいつどのようにして起きたかはよく分かっていません。24種の霊長類について、ゲノムにコードされているOR遺伝子を詳細に比較し、OR遺伝子の退化のシナリオを明らかにしました。
0505化学装置及び設備

フロー型マイクロ波合成装置で有機材料の高効率合成が可能に

有機合成反応に用いるフロー型のマイクロ波加熱装置を改良し、トルエンやキシレンなどの低極性溶媒でも加熱高温化を可能とした連続合成装置を開発した。
1703地質

平成30年4月11日に大分県中津市耶馬溪で発生した斜面崩壊の地質概説

大分県中津市耶馬溪金吉地区周辺の地質は、300万年前頃の火山岩類及び堆積岩類と、100万年前の火砕流堆積物から構成されています。
1801細胞遺伝子工学

「ゲノム医療における情報伝達プロセスに関する提言

「医療現場でのゲノム情報の適切な開示のための体制整備に関する研究」班では、課題に対する対応のための検討を進めており、そのミッションとして「ゲノム医療における情報伝達プロセスに関する提言」(初版)を取りまとめました。
1801細胞遺伝子工学

筋肉の再生を促進させるスイッチの発見

マウスの骨格筋の再生を促進するのに必要な、これまで知られていなかった新たなヒストンタンパク質を発見しました。
1902環境測定

宮城県に設置したモニタリングポストにおける異常値表示の原因と今後の対応について

宮城県に設置したモニタリングポストにおいて、4回、異常値が表示された原因について分析した結果、検出器単体の故障ではなく、モニタリングポスト内部に設置している通信機器からの電波ノイズの影響によって、検出器が誤った数値を算出した可能性が高いとの結論に至りました。
タイトルとURLをコピーしました