さいたま市と連携し、避難所までの災害時支援物資輸送訓練を実施します。

スポンサーリンク

1月11日(木)、首都直下地震を想定したプッシュ型の支援物資輸送の訓練を実施します。訓練では、情報伝達訓練とあわせ、さいたま市と共催し、佐川急便(株)や(一社)埼玉県トラック協会の協力に加え、陸上自衛隊の支援も受け、埼玉県の広域物資輸送拠点からさいたま市内の避難所までの支援物資輸送を想定した実動訓練を実施します。

熊本地震等で課題となった避難所までの輸送(いわゆるラストマイル)も含めて円滑な支援物資輸送を構築する観点から、以下の通り避難所までを想定した情報伝達訓練と実動訓練を実施します。
実動訓練では、さいたま市と共催し、佐川急便(株)や(一社)埼玉県トラック協会の協力に加え、道路交通網が機能しない場合も想定し、陸上自衛隊の支援も受け多モードでの輸送を実施する予定です。
なお、当該訓練は第9回九都県市合同防災訓練・図上訓練と併せて実施するものです。

【実動訓練概要】
1.日  時 : 平成30年 1月11日(木)10:00~11:00

2.内  容 : パターン別 支援物資輸送を実施
[1]広域物資輸送拠点から避難所までの一貫したトラック輸送
[2]広域物資輸送拠点から地域内輸送拠点まで陸上自衛隊ヘリコプターによる空輸
※ 天候によっては、ヘリコプター輸送は中止となる場合がございます。

180104civil-siennbussiyusouklunrenn-001215633

3.参加機関 :
【主 催】国土交通省(総合政策局物流政策課物流産業室)さいたま市
【参加機関】○国土交通省(自動車局)○関係省庁   内閣府 陸上自衛隊
○地方公共団体 埼玉県
○事業者等
公益社団法人全日本トラック協会
一般社団法人埼玉県トラック協会
埼玉県倉庫協会
佐川急便株式会社
別紙2参照

4.取 材 等 : 取材は、佐川急便(株)さいたま営業所で実施される訓練のみとし、報道関係者のみに限らせて頂きます。
※ 見学・取材をご希望される場合は、1月9日(火)15時までに、ご所属、お名前、ご連絡先を必ず下記の<登録先>までご登録願います。
なお、場合によっては、人数を制限させて頂きますのでご了承ください。

<登録先>さいたま市役所総務局危機管理部防災課 高橋、島村あて

スポンサーリンク
スポンサーリンク