0504高分子製品

0504高分子製品

導電性ポリマーはどのように電気を流すのか ~IoT社会を支えるフレキシブルデバイスへ前進~

2021-01-08 名古屋大学,科学技術振興機構 ポイント 電荷濃度の精密制御により、「高結晶性」ポリマーの電気伝導を金属的状態まで制御。 「結晶内」と「結晶間」の電気伝導メカニズムを、磁場効果を用いて初めて解明...
0504高分子製品

高分子結晶化過程の可視化・定量化に成功 ~「微小な力」を検出し蛍光を発する分子を用いて実現~

2021-01-05 東京工業大学,科学技術振興機構 ポイント 高分子結晶化過程の解明は材料の強度・透明性・成形加工法などに関わる重要な課題。 結晶成長過程を蛍光によって可視化・定量評価する方法はこれまでになかった...
0504高分子製品

簡単かつ安全に利用できリサイクルも可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

誰でも溶液を流すだけで高分子を合成できる時代はもう目の前に 2021-01-05 東京大学 東京大学大学院総合文化研究科の本多智助教らは、架橋高分子型ラジカル発生剤およびその架橋高分子でシリカ微粒子を被覆した微粒子型ラジカル...
0504高分子製品

史上最長のボトルブラシポリマーの合成に成功~柔軟性と低摩擦性を兼ね備えた高分子材料への応用に期待~

2020-12-09 物質・材料研究機構 ,理化学研究所 NIMSは理化学研究所と共同で、史上最長のボトルブラシポリマーの合成に成功しました。 概要 NIMSは理化学研究所と共同で、史上最長のボトルブラシポリマーの合成に成...
0504高分子製品

プラスチックのループを閉じる (Closing the Plastic Loop)

2020/10/22 アメリカ合衆国・カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) ・ UCSB、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校およびコーネル大学が、比較的低温度でのワンポット・タンデム触媒法による、ポリエチレンをアル...
0504高分子製品

プラスチックを分解して有益な物質を作る自然のプロセスを模倣する前例のない触媒

(A first-of-its-kind catalyst mimics natural processes to break down plastic and produce valuable new products) 2020/1...
0504高分子製品

高分子鎖の接着初期素過程の直接観察に成功

単一高分子鎖の非可逆吸着現象から革新的接着技術の構築へ 2020-12-01 九州大学,科学技術振興 次世代モビリティの軽量化を目的として構造部材のマルチマテリアル化が推奨され、将来的にはオールプラスチック化が予測されていま...
0502有機化学製品

NREL と英国大学パートナーがプラスチック分解酵素の研究を進展

(News Release: NREL, UK University Partner To Dive Deeper Into How Enzymes Digest Plastic) 2020/10/1 アメリカ合衆国・国立再生可能エネルキ...
0502有機化学製品

凍らせて、混ぜて、溶かすだけ 高い強度と成型性を持つ新しいゲル材料を開発

身近なバイオマス素材を利用した汎用性の高い材料開発に新展開 2020-10-30 日本原子力研究開発機構,東京都立産業技術研究センター,東京大学大学院理学系研究科 【発表のポイント】 環境中に残留するプラスチック由来の環境問題...
0502有機化学製品

柿渋をヒントに、汎用性の高く多機能な接着材料を開発

金属・無機・有機問わず様々な材料と接着 電子機器の小型化・高性能化に大きく貢献 2020-10-20 物質・材料研究機構,日油株式会社 NIMSと日油株式会社は、日本古来の天然塗料である柿渋をヒントに、金属、セラミックス、有機材料な...
ad
タイトルとURLをコピーしました