ドイツ:水素技術を支援する主要な欧州プロジェクトの開始

ad
ad
ad

Europaisches Grosprojekt zur Forderung von Wasserstofftechnologien geht in die Startblocke

「政策の科学」関連 海外情報(BMWi記事) 元記事公開日: 2021/1/14

水素技術を支援するヨーロッパの主要プロジェクトが開始されようとしています

ドイツ連邦経済エネルギー省(BMWi)と連邦交通デジタルインフラストラクチャー省(BMVI)は、水素技術とそのシステムへの助成に関する関心表明公募を開始した。2つの連邦省は、他の省や州政府とともに、水素生産から水素インフラ、そして産業や交通部門での消費に至るまで、バリューチェーン全体に沿った統合グリーン水素プロジェクトに資金提供することを計画しており、連邦および州から、数十億ユーロが提供される予定である。2020年12月17日にドイツと22のEU加盟国が水素技術とそのシステムに関する「欧州が共に関心を抱く重要計画」(IPCEI)の「マニフェスト」に署名している。今回、関心表明公募を開始することで、ドイツは水素のIPCEI創設に向けて一歩を踏み出したことになる。
https://www.bmwi.de/Redaktion/EN/Pressemitteilungen/2021/01/20210114-major-european-project-supporting-hydrogen-technologies-about-to-launch.html

タイトルとURLをコピーしました