米国:エネルギー省が「プラスチック革新チャレンジドラフトロードマップ」と情報提供依頼(RFI)を発表

ad
ad
ad

Department of Energy Releases Plastics Innovation Challenge Draft Roadmap and Request for Information

「政策の科学」関連 海外情報(DOE記事) 元記事公開日: 2021/1/19

米国エネルギー省(DOE)は、「プラスチック革新チャレンジドラフトロードマップ」および「ドラフトロードマップ」への利害関係者の意見を求める情報提供依頼(RFI)を公表した。「プラスチック革新チャレンジ」は、エネルギー効率の高いプラスチックリサイクル技術のイノベーションを加速するための包括的なプログラムであり、次の4つの戦略的目標が定められている。(1) 分解:プラスチック廃棄物を有用な化学物質に分解するための生物学的・化学的方法の開発、(2)アップサイクリング:廃棄化学物質をより価値の高い製品にアップサイクルする技術の開発、(3)リサイクル設計:簡単にアップサイクルでき、国内で大規模に製造できるプラスチックの設計、(4) 企業による国内・世界市場での新技術の拡大・展開の支援。
https://www.energy.gov/articles/department-energy-releases-plastics-innovation-challenge-draft-roadmap-and-request

タイトルとURLをコピーしました