渋皮がむきやすいニホングリ果実の安定生産体系標準作業手順書

ad
ad

カテゴリ:標準作業手順書(SOP)
タイトル:渋皮がむきやすいニホングリ果実の安定生産体系標準作業手順書
発行年月日:2020年12月 8日


概要:

  • ニホングリ「ぽろたん」は、大果でかつ渋皮が簡単にむけるという画期的な特性から、全国で普及が進んでいます。
  • 2016年に公表された「ぽろすけ」は、「ぽろたん 」の兄弟品種で「ぽろたん」と同様に渋皮がむきやすい特性を持ちます。この2つの兄弟品種は相互に受粉樹として利用可能であるため、混植により渋皮がむけやすい果実のみの収穫が可能なクリ園を構築することができます。
  • 「ぽろすけ」は「ぽろたん 」より早生であるため、渋皮がむきやすい果実の収穫開始を1週間程度前倒しして、より長期間市場に供給することも可能になりました。

詳しい資料は≫

コメント

タイトルとURLをコピーしました