2018-05-31

0403電子応用

電子伝導性配位構造体を用いたエネルギー貯蔵機構の発見

電子伝導性配位構造体はイオンが電気化学的に物質の中に出入りすることでエネルギー貯蔵機構を示すこと、酸化物と比肩する特性容量を持つこと、を世界で初めて発見した。
1701物理及び化学

中性子の寿命の仕組みを垣間見る

スーパーコンピュータと最新の計算アルゴリズムを用いて、中性子寿命を決めるgAに対して、「量子色力学」に基づく精密な理論計算に成功し、これまでの実験値とほとんど矛盾しないことを示した。
0403電子応用

スキルミオン結晶の崩壊と再結晶化を直接観察

直径約1万分の1ミリサイズの磁気渦「スキルミオン」の熱力学的非平衡状態を、ローレンツ電子顕微鏡を用いて直接観察することに成功した。
0502有機化学製品

活性型ビタミン B12がラジカル酵素反応を制御する仕組みを世界で初めて発見

アデノシル B12の核であるコリン環のアミド側鎖の1つが周囲のアミノ酸残基と連携し、アデノシル B12が活性化されて生成したアデノシルラジカルの構造を安定に保つことで副反応を起こりにくくする働きがあることを世界で初めて明らかにした。
1702地球物理及び地球化学

雷雲に隠れた天然の加速器を雷が破壊する瞬間を捉えた

雷雲中に発達した電場加速機構が雷放電によって破壊される様子を観測することに成功した。
0302航行援助施設

無人航空機の新たな安全評価基準の開発に着手

安全な目視外および第三者上空での飛行に向けたドローンなどの無人航空機の安全評価基準の研究開発に新たに着手する。
1603情報システム・データ工学

異なる組織間でサイバーセキュリティ情報を共有できる基盤を開発

サイバーセキュリティの脅威情報を共有する仕組み・体制づくりを促進するための研究開発を行っており、世界中から報告されるセキュリティ情報を異なる組織間で迅速かつ安全に共有するための情報共有基盤を開発した。
0504高分子製品

密閉容器内の湿度を20 %~80 %まで制御できる新手法

導電性高分子PEDOT/PSSが高い吸湿性を示すことを見いだし、その性質を生かした湿度制御法を開発した。容積が約1リットルの簡単な構造の湿度制御容器を試作し、単3電池1本で20 %~80 %で湿度を制御できることを実証した。
0502有機化学製品

クモ糸が形成される初期機構を解明

クモ糸は主成分であるシルクタンパク質が局所的に「ポリプロリンIIヘリックス構造」を形成することでベータシート構造に転移することを発見した。有害な有機溶剤を使わないクモ糸のような高いタフネスを示す素材の開発につながると期待できる。
ad
タイトルとURLをコピーしました