安心・安全に暮らせる社会を目指して

スポンサーリンク

AIを活用した新たな「位置情報みまもりサービス」を開始

2018/03/01 西日本旅客鉄道株式会社 ビーサイズ株式会社

西日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:来島達夫 以下、「JR西日本」)は、2016年3月から安心・安全に暮らせる社会を目指してIoT技術(ビーコン)を活用した位置情報みまもりサービスを展開してまいりました。
このたび、ビーサイズ株式会社(代表取締役社長:八木啓太 以下、「ビーサイズ」)と提携し、AI(人工知能)を活用した新たな位置情報みまもりサービスを開始します。お子様が常時接続型のモバイルAI端末を携帯することで、保護者に代わってAIが常に居場所を把握し、お子様の行動パターンに応じた見守りや通知を自律的に行います。
また、サービス開始に合わせて「jaicoデビューキャンペーン」を実施します。
商標 商標

詳細

1 新サービス概要
(1)ロゴ
ロゴ
(2)端末
端末 W 50ミリメートル×H 50ミリメートル×D 19ミリメートル
(3)名称
JR西日本のみまもりサービス「jaico GPS BoT」(ジャイコ ジーピーエス ボット)
(4)特徴
○GPSに加えWi-Fiアクセスポイントや携帯基地局の電波を活用してお子様の現在地を把握し、保護者のスマートフォンにお知らせします。

○最短1~2分間隔の高い頻度で現在地を自動サーチし続けます。さらに、過去1週間分の移動履歴も確認することができます。

○ AI技術を活用してお子様のよく行く場所を特定し、お子様が出発・到着すると、スマートフォンに自動で通知します。また今後、通学路から大きく外れたなどの異常を自動的に判断し、保護者に通知します(予定)。
(5)ご利用料金
端末価格 4,800円(税別)
月額利用料金 480円(税別)
送料 350円(税込み)

(6)開始日
2018年3月1日(木曜日)
※JR西日本の見守りサービス「jaico GPS BoT」のHPよりお申し込みいただけます。
(URL)http://www.westjr.co.jp/life/jaico.html
(7)キャンペーン
上記HPより2018年5月31日(木曜日)までにお申し込みいただくと、「jaicoデビューキャンペーン」として応援価格3,980円(税別)で端末をご購入いただけます。
サービスの詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式:234キロバイト)
会社概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式:73キロバイト)
ネーミング・ブランドロゴについては、こちらをご覧ください。(PDF形式:104キロバイト)
2 その他
ビーコンを活用した見守り位置検索サービス「sobani with Kinsei」は2018年3月31日(土曜日)をもって新規販売を終了いたします。現在、「sobani with Kinsei」をご利用のお客様は引き続きサービスをご利用いただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク