2017-12-12

1701物理及び化学

XFELを用いて原子核超放射を観測

-量子光学の重要理論を厳密に検証- 2017年12月12日 理化学研究所 理化学研究所(理研)放射光科学総合研究センター バロン物質ダイナミクス研究室のアルフレッド・バロン主任研究員らの国際共同研究グループ※は、X線自由電子レ...
1701物理及び化学

99番元素アインスタイニウム

アインスタイニウムを用いた今回の実験は、原子力機構がタンデム加速器とSPring-8において開発した新しい測定技術、そしてオークリッジ国立研究所と進めてきた共同研究により実現しました。また、アインスタイニウム254は短寿命であるため...
0502有機化学製品

放線菌を用いたボツリオコッセン生産

-テルペノイド生産プラットフォームの開発- 2017年12月12日 理化学研究所 理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター天然物生合成研究ユニットの高橋俊二ユニットリーダー、ケミカルバイオロジー研究グループの室...
1602ソフトウェア工学

定量的画像解析による核膜動態の解明

-核膜孔複合体の形成はPore-free islandを消失させる- 2017年12月12日 理化学研究所 理化学研究所(理研)光量子工学研究領域画像情報処理研究チームの横田秀夫チームリーダー、竹本智子研究員と今本細胞核機能研究室...
1701物理及び化学

電子顕微鏡で気体分子の挙動や特性に迫る

平成29年12月12日 東京大学 日立ハイテクノロジーズ 科学技術振興機構(JST) 気体の化学反応は、固体の表面付近など局所的に進む場合も多く、ナノメートルレベルの空間中での気体分子の挙動を解析する手法が求...
2000原子力放射線一般

新たなミュー粒子生成法へ向け原理実証

高レベル放射性廃棄物低減・資源化の鍵 平成29年12月12日 京都大学 科学技術振興機構(JST) 内閣府政策統括官(科学技術・イノベーション担当) 森 義治 京都大学 原子炉実験所 特任教授、石 禎浩 准教授らのグル...
ad
タイトルとURLをコピーしました