0505化学装置及び設備

0505化学装置及び設備

接着接合部の破断時における接着強度分布の推定手法を開発 ~構造部材の接着接合の耐久性向上に貢献~

水や熱によって強度低下した接着接合部の破断時における接着強度の分布を評価する手法を開発した。
0505化学装置及び設備

AI制御によるクライオEMの自動測定システムを開発~AIに管理を任せてデータ測定を楽に~

人工知能(AI)制御によるクライオ電子顕微鏡(クライオEM)の画像データの自動測定システムを開発した。
0505化学装置及び設備

ポータブルなエチレンセンサーの試作機を開発~簡単な操作で青果物の適正管理を実現~

植物ホルモンのひとつであるエチレンを、従来とは違う方式で、選択的に検出する試作機を開発した。ポータブルで、簡単な操作により、青果物(野菜や果物)の品質管理で鍵となるエチレンガスの濃度を貯蔵や物流時に容易に測定できる。
0505化学装置及び設備

カリフォルニア大学バークレー校がCOVID-19テストに使用した3Dプリティングモデル 

COVID-19検査用のマイクロ流路多重化モデルを3Dプリンターで製作。
0505化学装置及び設備

脱炭素・次世代エネルギーとしてのアンモニアの食品加工廃棄物からのバイオ生産プラットフォーム

マメ科食品加工廃棄物(日本では、オカラなど)から、水素の液体運搬キャリアや新しいカーボンフリーの内燃燃料であるアンモニアを大量に生産できるプラットフォームの構築に成功した。
0505化学装置及び設備

新型コロナウイルス抗体を「その場」で測定~ワクチンの効果を30分で自動評価する高感度・定量技術~

ヒトの血液中にある新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する抗体の量(抗体価)を、迅速に高感度で測定できる「ウイルス・マイクロアレイ検出システム」を開発した。
0505化学装置及び設備

内装材の揮発成分による車載カメラレンズへの影響をワンストップで評価・分析するサービスを開始

内装材の揮発成分が車載カメラなどにもたらす影響を調べる「フォギング試験・付着成分分析サービス」を9月1日より開始。
0505化学装置及び設備

AIが生成した材料の構造画像を用い、物性を予測する技術を開発

人工知能(AI)によって材料の構造画像を生成し、高速・高精度で物性の予測を可能とする技術を開発した。
0505化学装置及び設備

水素製造の主要な一課題を解決 (Making Clean Hydrogen Is Hard, But Researchers Just Solved a Major Hurdle)

水素を生成する水電解の酸素発生反応(OER)フォトアノードの低コストでスケーラブルな製造技術を開発。
0505化学装置及び設備

大々的な影響が予測される自然界に着想した「セル流体」技術のブレイクスルー

植物の水分・養分の吸収・分配の仕組みに着想した、セル流体技術(cellular fluidics)を開発。3D プリントで作製したミリメートルスケールのオープンセルで構成される多孔体のプラットフォームで、表面張力が引き起こす毛細管現象の働きにより、液体と気体を輸送する。
ad
タイトルとURLをコピーしました