0505化学装置及び設備

0505化学装置及び設備

低温で二酸化炭素からメタノールを合成できる触媒を開発~カーボンリサイクルに向けた基盤的な触媒技術~

2021-01-14 産業技術総合研究所 ポイント 低温・低圧で二酸化炭素水素化による高選択的メタノール合成が可能な触媒の開発 二酸化炭素からのメタノール合成の高効率化に向けた新たな触媒設計指針を提示 カーボンリサイ...
0504高分子製品

高分子結晶化過程の可視化・定量化に成功 ~「微小な力」を検出し蛍光を発する分子を用いて実現~

2021-01-05 東京工業大学,科学技術振興機構 ポイント 高分子結晶化過程の解明は材料の強度・透明性・成形加工法などに関わる重要な課題。 結晶成長過程を蛍光によって可視化・定量評価する方法はこれまでになかった...
0505化学装置及び設備

光のストップウォッチで、蛍光寿命画像を一括測定 ~焦点走査の不要な光学顕微鏡を開発~

2021-01-02 徳島大学,宇都宮大学,科学技術振興機構 ポイント 細胞内のさまざまな現象を明らかにする上で有用な蛍光寿命画像を、焦点の走査なく、一括して取得可能な手法を開発した。 44,400個にも及ぶ「光の...
0505化学装置及び設備

室温下で CO2 を CO に変換: 炭化水素の新しい合成方法

(Room Temperature Conversion of CO2 to CO: A New Way to Synthesize Hydrocarbons) 2020/11/2 アメリカ合衆国・国立標準技術研究所(NIST) ...
0505化学装置及び設備

米国:DARPAが大気から飲料水を捕捉する技術を開発するチームを選出

DARPA Selects Teams to Capture Potable Water from Air 「政策の科学」関連海外情報(DARPA記事) 元記事公開日: 2020/12/18 国防高等研究計画局(DARPA)...
0505化学装置及び設備

「3℃適温蓄冷材」を活用した 医薬品向け「定温輸送容器セット」を開発

業界初待機時間をなくし、年間を通した同一運用の実現により医薬品の定温輸送を効率化 2020-12-24 シャープ株式会社,株式会社スギヤマゲン シャープ株式会社(以下、シャープ)と株式会社スギヤマゲン(以下、スギヤマゲン)は...
0505化学装置及び設備

X線回折パターンからの対称性予測における知識発見 ~熟練者の勘・コツの定式化に成功~

2020-12-11 高エネルギー加速器研究機構,総合研究大学院大学, 統計数理研究所,東京理科大学,科学技術振興機構 ポイント 機械学習により粉末X線回折パターンから結晶の対称性を予測する手法を開発。 機械学習モ...
0504高分子製品

プラスチックのループを閉じる (Closing the Plastic Loop)

2020/10/22 アメリカ合衆国・カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) ・ UCSB、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校およびコーネル大学が、比較的低温度でのワンポット・タンデム触媒法による、ポリエチレンをアル...
0109ロボット

ヒューマノイドロボットとAIによる自律細胞培養 ~遠隔・自動実験によるコロナ時代の新研究スタイル~

2020-12-04 理化学研究所,科学技術振興機構 理化学研究所(理研) 生命機能科学研究センター バイオコンピューティング研究チームの髙橋 恒一 チームリーダー、落合 幸治 大学院生リサーチ・アソシエイト、網膜再生医療研究...
0403電子応用

ジッターフリーな超短パルスな電子ビームを実証~超短パルス電子による超高速な電磁場観察~

2020-12-04 京都大学 井上峻介 化学研究所助教、橋田昌樹 同特定准教授、中宮義英 同研究員、阪部周二 名誉教授の研究グループは、高強度短パルスレーザーで駆動される電子ビームを用いて、ジッターフリーな超短パルス電子源の開発に成...
ad
タイトルとURLをコピーしました