海草が地球の未来にもたらす価値は、評価されるよりもはるかに大きい(The value of seagrass to the planet’s future is far greater than appreciated)

ad
ad

2022-08-05 スウォンジー大学

英国沿岸の海草草原を復元する取り組みの最前線にいる専門家たちは、この驚くべき植物が人類史上最も重要な「やるべきことリスト」に貢献していることを再評価すべきだと述べている。
海草は、生物多様性に不可欠であるだけでなく、二酸化炭素を吸収し、気候変動に対処するのに役立ちます。
研究者たちは、『サイエンス』誌に掲載されたばかりの新しい論文の中で、より良い、より持続可能な未来を実現するための共通の青写真である国連の「持続可能な開発目標」の観点から、炭素以外の海草の価値について考察するよう主張しています。海草藻場の保全と復元は、17の目標のうち16の目標の達成に実際に貢献する。
研究チームの最新の研究は、海草が果たす生態学的な主要な役割と、その保護を再考することが、惑星の非常事態に立ち向かう海草の役割を理解するためにいかに重要であるかを検証しました。

<関連情報>

海草の保全が果たす地球規模での役割 The planetary role of seagrass conservation

Richard K. F. Unsworth,Leanne C. Cullen-Unsworth,Benjamin L. H. Jones ,Richard J. Lilley
Science  Published:4 Aug 2022
DOI: 10.1126/science.abq6923

Abstract

Seagrasses are remarkable plants that have adapted to live in a marine environment. They form extensive meadows found globally that bioengineer their local environments and preserve the coastal seascape. With the increasing realization of the planetary emergency that we face, there is growing interest in using seagrasses as a nature-based solution for greenhouse gas mitigation. However, seagrass sensitivity to stressors is acute, and in many places, the risk of loss and degradation persists. If the ecological state of seagrasses remains compromised, then their ability to contribute to nature-based solutions for the climate emergency and biodiversity crisis remains in doubt. We examine the major ecological role that seagrasses play and how rethinking their conservation is critical to understanding their part in fighting our planetary emergency.

コメント

タイトルとURLをコピーしました