2022-08-08

1702地球物理及び地球化学

気温ラマンライダー用の多波長分光検出器を開発~気温・水蒸気量をいつでも安定に同時計測し、線状降水帯などの豪雨予測への貢献を期待~

2022-08-08 京都大学 近年、全国各地で水災害の激甚化が深刻な問題となっており、気象予報精度をさらに向上できれば、被害低減にもつながり得ることが期待されます。大気境界層における気温・水蒸気量の鉛直分布の高頻度・高精度の観測は、...
0501セラミックス及び無機化学製品

混ぜるだけで簡単に作製でき、傷が素早く自己修復する透明防曇皮膜~従来と比べ1/8以下の時間で傷がふさがり、長期間曇りを防ぐ透明コーティングの開発に成功~

2022-08-08 産業技術総合研究所 ポイント 市販の材料を塗布・加熱するだけで成膜可能 防曇機能により、高温環境でのレンズやガラスの視認性が向上 太陽光パネルなどの効率低下の抑制に貢献 今回開発し...
1702地球物理及び地球化学

令和4年7月の地殻変動

2022-08-08 国土地理院 全国の地殻変動概況 国土地理院が全国に展開している電子基準点等のGNSS連続観測網(GEONET)の観測結果から求めた、2022年6月下旬から2022年7月下旬までの1か月間の地殻変動概況は、別紙1~7...
ad
タイトルとURLをコピーしました