2022-08-03

0106流体工学

粒子が動くとき(When Particles Move)

凝集力と侵食の関係を深堀りする A deep dive into the relationship between cohesion and erosion 2022-08-02 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) 研究グ...
0501セラミックス及び無機化学製品

無機化合物の2つの基本構造の共存と制御を達成~環境浄化や人工光合成の実現に向けた新たな材料設計指針を提示~

2022-08-03 京都大学 NaCl(塩化ナトリウム)に代表される岩塩型構造とCaF2(フッ化カルシウム)に代表される蛍石型構造は、無機化合物において、最も基本的な結晶構造です。また、岩塩構造の層(岩塩層)を持つ化合物や蛍石型構造...
1702地球物理及び地球化学

福徳岡ノ場の噴火からまもなく1年 ~航空機による観測結果をまとめました~

2020-08-03 海上保安庁 令和3 年 8 月 13 日に噴火が観測された福徳岡ノ場につきまして、まもなく噴火後 1 年が経過することから、当庁航空機による観測結果をまとめました。
0505化学装置及び設備

パーソナルエレクトロニクスの “グリーン革命” を起こす細菌たち(The Bacteria Powering a Truly Green Revolution in Personal Electronics)

UMass Amherstのチームは、汗から長期的・継続的に電気を作ることができるバイオフィルムを開発しました。 UMass Amherst team engineers biofilm capable of producing long...
0402電気応用

ナノ粒子が光散乱を増加させ、太陽電池の性能を向上させる(Nanoparticles increase light scattering, boost solar cell performance)

2022-08-02 ペンシルベニア州立大学(PennState) アップコンバージョン材料は、太陽電池が通常よりも広いスペクトルの光からエネルギーを取り出すことを可能にする。この方法を試した科学者チームは、ナノ粒子が効率を向上させること...
0505化学装置及び設備

地球温暖化ガスを有用な化学物質に変えるナノシェル触媒(Nanoshell catalysts turn greenhouse gases into useful chemicals)

2022-08-02 バッファロー大学(UB) 乾式改質は、メタンと二酸化炭素の両方を化学原料に変換し、他の製品の製造や加工に利用できる可能性を持つプロセスである。 しかし、乾式改質が実用化されるためには、新しい触媒や改良された触媒が必...
1701物理及び化学

世界最大の電波望遠鏡の実現に向けて(Preparing for the World’s biggest radio telescope)

SKAOの観測に向けた「コズミックヌーン」での銀河間物質の物理過程のシミュレーションを実施 Astronomers simulate physical processes in the interstellar medium of gal...
99未分類

重力拡大鏡の背後にある銀河(Galaxies behind a gravitational magnifier)

ジェームス・ウェッブ望遠鏡が解明した超遠方天体 The James Webb Telescope reveals highly distant objects 2022-07-28 マックス・プランク研究所 Zoom in...
99未分類

ナノ粒子ベースの新材料が、水中の抗生物質の検出に役立つ可能性(New nanoparticle-based material could help detect antibiotics in water)

この発見は、次世代のフレキシブル・ウェアラブルやバイオセンサーへの新たな道を開くものでもある The finding also opens up new avenues for next-generation flexible weara...
ad
タイトルとURLをコピーしました