マンションやシェアオフィスでの無人販売を実現するスマートスタンドを開発

ad
ad
ad

ニューノーマルにおける新たなライフスタイルを提案

2021-06-02 株式会社NTTドコモ

株式会社 NTT ドコモ(以下、ドコモ)は、ニューノーマルに求められるサービスを創出する取り組みの一環として、マンションやシェアオフィスなどに、食料品や日用品の無人販売を実現するスマートスタンドおよび、リモート運営システム(以下、本システム)を開発いたしました。本システムは 2021 年 7 月以降、実証実験として東京都内の一部施設で運用いたします。

コロナ禍の状況において、フィジカルディスタンスの確保やリモートワークの増加など、新しい生活様式への対応が求められています。この度、ドコモでは、ショーケース型の冷蔵庫にスマートロック、センシング、映像監視などを行う専用デバイスを取り付けたスマートスタンドを開発いたしました。スマートスタンドをマンションのエントランスなどに設置することで、居住施設の外へ出ることなく、また対面することなく商品を購入することが可能になります。本システムの利用者は、専用のアプリを通じて、商品を購入した後、QR コードを用いてスマートスタンドのロックを解錠することで、商品の受け取りができます。

詳しい資料は≫

コメント

タイトルとURLをコピーしました