遊漁船第三和丸乗揚事故(愛媛県松山市田ノ島南方沖、令和元年11月2日発生)

ad
ad

2020-10-29 運輸安全委員会

概要

報告書番号:MA2020-9

発生年月日:2019年11月02日

事故等種類:乗揚

事故等名:遊漁船第三和丸乗揚

発生場所:愛媛県松山市田ノ島南方沖 野忽那港北防波堤灯台から075°930m付近

管轄部署:事務局

船舶種類:遊漁船

総トン数:5t未満

概要:遊漁船第三和丸は、船長ほか1人が乗り組み、釣り客10人を乗せ、田ノ島南方沖から同北方沖に移動中、令和元年11月2日21時31分ごろ同島南方沖の浅所に乗り揚げた。
第三和丸は、全乗船者が負傷し、船首下部の破口等を生じた。

原因:本事故は、夜間、田ノ島南方沖において、薄曇りで月明かりのない暗夜の中、本船が同島北方沖の釣り場に移動中、本件船長が、釣果を得ようと焦りを感じながら、目視のみにより航行していたため、同島に向かっていることに気付くのが遅れ、急いで機関を中立運転としたものの、同島南方沖の浅所に乗り揚げたものと考えられる。

死傷者数:負傷:船長、補助者、釣り客10人

公表年月日:2020年10月29日

報告書(PDF):

タイトルとURLをコピーしました